学習環境づくり

中学生の勉強のやり方 | 高校受験生の勉強方法ガイド

勉強方法と学習教材

勉強場所

どこで勉強したらよいのでしょうか?

そうですよね。最初の疑問はそこからですよね。
勉強は、自分の力で行うものです。
「自分の力が発揮しやすい場所」、すなわち「自分が一番リラックスできる場所」で行いましょう!
だから、
家の中に、既に自分の机がある場合には、
自分の机で行ってください。
自分の机がない場合には、
なんでも良いので、勉強机となるものを用意してください。
でも、ときどき
・自分の家では集中できない!
・家の中はうるさい!
・気分転換をしたい!
そんなときが出てきます。
その時は
・図書館
・自習室
そんな場所を探してみてください。
勉強をしている同年代の人や、大人がいると、
また気持ちが新たになることでしょう!

学習教材

次に、どうやって勉強したらよいのでしょうか?
ご両親や先生から、
まずは教科書をしっかりやりなさい!
授業をしっかりやりなさい!
と言われたりしていませんか?
確かに、それはそれで正しいことではありますが、
教科書や学校教材だけでは、
・わかりにくい
・内容レベルが低い
・おもしろくない
ということがあるのです。
だから、次の教材も、自分でまずは探してみてください。
・面白そうな参考書
・やりたいと思う問題集
・通信教育の教材
・オンラインの学習教材