東京都の私立中学

めざせ!立教女学院中学校を受験する⇒偏差値・入試倍率・入試科目、学費・評判、併願中学を確認!

母親の川原です
母親の川原です
娘を立教女学院中学校に通わせていました。受験生とそのご家庭に向けて、合格に役立つ情報をお伝えします!
住所東京都杉並区久我山4-29-60
最寄駅京王井の頭線「三鷹台駅」より徒歩1分
JR中央線「荻窪駅」「西荻窪駅」よりバス「立教女学院」行き

立教女学院中学校の校風・教育方針

立教女学院中学校は、生徒一人ひとりび個性を尊重し、のびのびと育てる自由で活発な歴史ある学校です。

教科の勉強以外にも、さまざまな行事やボランティア活動などを通じて豊かな人間性を育てています。

立教女学院中学校の偏差値・入試倍率・合格最低点

立教女学院中学校の偏差値

四谷大塚61
首都圏模試67

立教女学院中学校の入試は、出題傾向に大きな変動はないので、過去問に取り組み、対策をつかんでおきましょう。

入試倍率・合格最低点(2019年度)

一般入試2.4倍(受験者321名)、合格最低点217点

立教女学院中学校は、大学附属系の中では早実、慶應中等部といった早慶附属校や青学、明大明治に続いて難易度の高い学校です。

御三家を目指すトップ層が受験してくることはありませんが、附属系の人気が年々高まっていることもあり、受験者数が年々増加しています。

2019年度は入試倍率が3倍を超えていました。

今後も受験者数は毎年数十人ずつ増えていくことが予想されるため、ますます入学難易度は高くなっていくと予想されます。

四谷大塚の偏差値だと、広尾学園、頌栄女子、鷗友女子、吉祥女子と同レベルの難易度です。

立教女学院中学校の入試科目・面接(入試問題 過去問)

国語・算数各45分・90点
理科・社会各30分・60点

面接は、保護者同伴で約10分実施します。合否への影響はありません。

女子校の特徴である、計算問題は一行問題で点数を稼ぐ必要があります。

工夫した計算の仕方ではやく正確に計算できるようにしましょう。特殊算もひととおり解法をマスターしておく必要があります。

一方で基礎問題だけでなく、図形問題にて面積を求める問題が毎年出題されますが、難易度がかなり高いです。

複合した図形が毎年出題されており、補助線の活用が必要となってきます。日ごろから平面図形に関する問題演習をしっかり行っていく必要があります。

立教女学院中学校の学費

入学金25万円
授業料54万円
その他46万1600円

立教女学院中学校の学費は高いと思います。他の大学附属系の私立も学費は高いのですが、立教女学院は他の附属の中でも(慶應系列は除きますが)高いと思います。

年間の授業料だけで50万円以上払う必要がありますし、施設費のほかに生徒会費が年間54,000円、同窓会費も年間18,000円かかります。

でも、立教大学までストレートで進学できる点を差し引けば高くはないと思います。

立教女学院中学校の入試日程(2019年度)

願書受付1/10~1/18
試験日2/1
合格発表2/1
入学手続き日2/2

立教女学院中学校の併願中学

立教女学院中学校の併願中学は、以下の通りです。

淑徳与野、国学院久我山、東京女学館、恵泉女学園S、普連土学園、大妻、学習院女子、晃華学園、成蹊、法政大二、中央大附、法政大、品川女子

立教女学院をおさえにして、青山学院中等部、明大明治を受験することが挙げられます。

立教女学院は2月1日が受験日なのに対して、青学と明明の受験日は2月2日のためです。

また立教女学院が第一志望の場合は、埼玉方面だと浦和明の星女子、開智、淑徳与野、西武文理を挙げる方が多いです。

東京方面だと品川女子、吉祥女子、実践女子、東京女学館、山脇学園、恵泉女学園などが挙げられると思います。

大学附属系にこだわりたい方だと学習院女子、法政大学を併願先として挙げる方が多いです。

立教女学院中学校の併設高校▶︎大学合格実績(2018年)

系列大学への進学実績

立教女学院中学校には、立教大学への推薦入学制度があり、90名が進学しました。

(法学部8名、社会学部24名、経済学部17名、文学部8名、理学部2名、観光学部4名、経営学部15名、現代心理学部4名、異文化コミュニケーション学部8名)

系列大学以外への進学実績

  1. 慶應義塾大学、21人
  2. 早稲田大学、19人
  3. 上智大学、11人
  4. 明治大学、8人
  5. 東京理科大学、法政大学、東京女子大学、5人

立教女学院中学校の入学後の生活・授業

立教女学院中学校は、2期制・授業週5日制を採用するとともに、専科の教師が中高両方の授業を担当して6年間を見すえた指導を展開します。

中学校では主要教科で先取り学習を実施しています。

高校2年より、

文Ⅰコース(立教大学以外の文系進学希望者)、
文Ⅱコース(立教大学推薦・芸術系進学希望者など)、
理系コース(立教大学理学部推薦・理系進学希望者)

に分かれ、豊富な選択科目で進路実現に向けた学習を進めます。

宗教教育も重視し、朝の礼拝、週1時間のキリスト教の授業、現代社会の課題と向き合う「土曜集会」なども行います。

立教女学院は体育会系でもなく文化系でもなく、ちょうどよい雰囲気の学校です。

驚くことの1つとして、校舎の中で犬を飼っていて犬を世話することができます。

教頭先生の補助はあるものの、基本的には生徒たち自身で校庭を散歩したりえさをあげたりしなくてはいけません。

朝早くきて世話をしたりと当番になった方は大変ではありますが、責任感や協調性を学べるすばらしい取り組みだと思います。

立教女学院中学校の受験対策⇒評判・口コミ

立教女学院に合格するために通っていた学習塾

私が通っていた塾は「四谷大塚」です。

立教女学院に合格したい場合はやはり実績のある進学塾に通うのがセオリーだと思います。

一方で、男子御三家や桜蔭で求められるような発想力が求められる問題で点数が取れなくても合格することはできます。

そのため、極端にレベルの高い難問に毎日取り組む必要はありません。

予習シリーズだけでよいので、予習シリーズをしっかりと使いこなすことで着実に合格力をつけることができると思います

立教女学院中学校に合格する秘訣

立教女学院中学校に合格するには、算数が苦手な方は、兎にも角にも計算問題と一行問題をとにかく完璧にすることをおすすめします。

毎日朝夕、早く正確に筆算を極力使わずに工夫して計算できないかを念頭に置いて計算するようにしましょう。

女子校ということもあり、国語の正答率は高いため、国語が苦手な人はまずは知識問題を完璧にすることをおすすめします。

知識問題についても毎日こつこつやるべき量を決めて語彙の習得につとめましょう。

その際には単に語彙の意味を覚えるだけでなく、覚えた語彙を使って例文を考えてみることも必要です。

記述問題も出題されるため、自身の言葉でまとめられるように訓練することも必要です。

難関突破の秘訣は個別指導

中学受験対策のオススメ個別指導塾

対応エリア対策料金イメージ
個別指導塾ドクター首都圏難関校
進学塾
個別指導塾SS-1東京・横浜・大阪・兵庫、オンライン難関校
中堅校
進学塾
個別指導塾スタンダード全国中堅校
個別指導塾Wam全国難関校
中堅校

中学受験対策のオススメ家庭教師

対応エリア対策料金イメージ
家庭教師ノーバス全国難関校
進学塾
学研の家庭教師全国難関校
中堅校
進学塾
スマートレーダー
(個別直接契約)
全国難関校
中堅校
家庭教師ドクター首都圏難関校
進学塾
家庭教師のサクシード東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀難関校
中堅校
進学塾
家庭教師のファミリー北海道
静岡
北陸
難関校
中堅校
家庭教師のアズ岐阜
愛知
中堅校
合格王東京・神奈川・千葉・埼玉難関校
中堅校
進学塾
プロ家庭教師のDIC学園広島、福岡、佐賀、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄難関校
中堅校
家庭ネット全国中堅校
AXISオンライン全国中堅校
ネッティー全国難関校
中堅校
家庭教師のトライ全国中堅校
家庭教師アカデミー九州地域難関校
中堅校
ポプラ兵庫、大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、岡山、広島中堅校
家庭教師アルファ全国難関校
中堅校
難関中学の受験を成功させるためには親のサポートが重要です。上記以外の家庭教師についてはこちらのページも参考にしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA