東京都の国公立中学

めざせ!東京学芸大学附属小金井中学校を受験する⇒偏差値・入試倍率・入試科目、学費・評判、併願中学を確認!

合格者の渡辺です
合格者の渡辺です
東京学芸大学附属小金井中学校の卒業生です。受験生とそのご家庭に向けて、合格に役立つ情報をお伝えします!
住所東京都小金井市貫井北町4-1-1
最寄駅JR中央線「武蔵小金井駅」「国分寺駅」より徒歩15分、または「武蔵小金井駅」北口より京王バス(中大循環線、小平団地行き各5分)

東京学芸大学附属小金井中学校の校風・教育方針

東京学芸大学附属小金井中学校が最も大切にしている指導は、生徒の自主性であり、主体的な活動です。

他人を大切に考え、主体的に他のために働くことで、自分自身の成長と集団の成長をはかることができる。生徒の育成に力を入れています。

東京学芸大学附属小金井中学校の偏差値・入試倍率・合格最低点

東京学芸大学附属小金井中学校の偏差値

四谷大塚男子54 女子56
首都圏模試男子58 女子57

東京学芸大学附属小金井中学校の募集定員は、附属小学校からの進学者の数よって毎年若干の変動があります。

報告書の提出があり、出欠も含めて、日ごろの中学校生活をしっかり送ることが大切です。面接はかなり重視されています。

面接試験でかなりの人が落ちると内部でいわれているので、きちんと準備しておきましょう。

入学試験の難易度は「5点中3点」だと思います。

入試で出題される問題は、中学受験の対策をきちんとこなしてきた人からしてみれば基本的に簡単な問題が多いです。絶対分からないような難問は出ません。

ですが、「独特な問題」が出題されることには注意が必要です。

国語で放送問題が長年出題されているので、これに関しては、小学校で真面目に授業を受けた人が救われると言って良いと思います(小学校での勉強をおろそかにして塾にこもっていた人はここで苦しむと思います)

塾での偏差値は比較的低めに出ているようですが、これははっきり言ってあてにならないと思います。

なぜならば、完全なる中高一貫校ではないために、「中学受験の勉強が良くできる人」がほとんど受けていないからです。

ですが、中には大変優秀な人もいるので、偏差値がすべてではないと思います。

入試倍率・合格最低点(2019年度)

入試受験者数、合格最低点 非公表

東京学芸大学附属小金井中学校の入試科目・面接(入試問題 過去問)

国語・算数各40分・90点
理科・社会各30分・60点

面接は、受験生5名のグループ面接で約10分実施します。

第1志望が学芸の附属中なのであれば、中学受験塾で教わる特別難しいことを覚える必要は全くありません。

塾で渡される計算問題と一行問題のテキストはすべてミスなくこなせるようにすべきだと思います。

算数に関して、中高の数学や受験塾でしか習わないような知識がなくても解けるようになっているのですが、案外練って問題が作られています。問題の状況をきちんとイメージし正確に把握する力が求められている気がします。

普段の受験対策ではあまりやらないと思いますが、折り紙を切って展開する設定の問題がわりとよく出るので、勉強というよりもむしろ日常生活の中で自ら手を動かしていろいろ試すということをお勧めします。

東京学芸大学附属小金井中学校の学費

入学金0円
授業料0円
その他15万9000円

東京学芸大学附属小金井中学校は国立の中学校ですので、授業料はかかりません。

中学校で別途かかるお金に関しても10万円行くか行かないかくらいだったと思いますので、家計には一切負担がないという点でとても優れていると思います。

公立の中学校とほとんど変わらないような出費で、後に述べるような充実した教育環境に身を置くことができるというのは大変すばらしいと思います。

東京学芸大学附属小金井中学校の入試日程(2019年度)

願書受付1/9・1/10
試験日2/3
合格発表2/5
入学手続き日2/8

東京学芸大学附属小金井中学校の併願中学

東京学芸大学附属小金井中学校の併願中学は、以下の通りです。

西武文理、光塩女子、日大二、宝仙学園、穎明館

私は、「西武学園文理中学校」と「栄東中学校特進クラス」を併願として受けて、どちらも合格しました。

どちらの学校に関しても、「難しいことを知っていなければ解答できない」という問題がほとんど出題されなかった記憶があります。

このことは、学芸附属にも通じるところがあります。

また、学芸附属は国立なので2月3日の受験なのですが、西武文理と栄東は埼玉の中堅私立なので1月10日・11日にそれぞれ試験があります。

早いうちに入試本番の雰囲気を味わっておくという意味でも、併願として適切なのではないかと考えます。

東京学芸大学附属小金井中学校の併設高校▶︎大学合格実績(2018年)

系列大学への進学実績

系列大学以外への進学実績

  1. 早稲田大学、81人
  2. 慶応義塾大学、72人
  3. 東京理科大学、26人
  4. 東京大学、22人
  5. 上智大学、21人

東京学芸大学附属小金井中学校の入学後の生活・授業

東京学芸大学附属小金井中学校は、完全5日制のもと、生徒の能力や適性を十分考慮した指導を行います。

授業時間数は標準に設定し、ゆとりの中で豊かな思考力を養う学習が展開されています。

授業では生徒に学習方法を理解・修得させることを主な目的とします。

発展的な内容を学ぶ「総合的な学習の時間」が設けられており、校外学習による課題研究、国際理解、情報・環境・福祉と健康などの指定研究、自分でテーマを決める個人研究に取り組みます。

なお、東京学芸大学附属高校へは進学できる枠があり、進学試験などにより合否判定されます。

教職専門大学の教育学部附属の学校であるため、教育実習生から授業を教わる機会がとても多いです。

また、教育の最先端校として、様々な取り組みが行われていました。

自然に恵まれ広々とした校地と充実した教育設備で、のびのびと楽しい学校生活を送れます。一番の特徴は全ての学年で修学旅行(学習旅行)があるという点です。

1年では北総・常南、2年では秩父・長瀞、3年では奈良・京都で学習を行うのですが、それぞれ事前課題から事後課題まで充実しています。

大変ではありますが、ここで養った調べ学習やまとめ学習での能力が、大学生になった今でも大変役に立っています。

東京学芸大学附属小金井中学校の受験対策⇒評判・口コミ

東京学芸大学附属小金井中学校に合格する秘訣

東京学芸大学附属小金井中学校に合格するために、一番大切なのは面接と言っても過言ではないと思います。

面接はグループで行われ、初めは一人ずつ志望理由を述べるというものです。そして後半はグループワークや話し合いをさせられます。

自分の意見をしっかり持って、そして人の意見に対してきちんと傾聴できるかどうかを見られていたと思います。

入試問題はそこまで難しくないのですが、注意しなければならないのが、国語で放送問題があるというところです。

これについて対策してくれるような学習塾は基本的に少ないので、「小学校での勉強」をおろそかにせず真面目に取り組むことがとても大事だと思います。(確か小3~小6あたりで、国語の聞き取り試験がありますよね。)

東京学芸大学附属小金井中学校に受かるための塾・勉強方法

私は日能研に通っていました。日能研で6年生の時に行われる「日特」というのがあるのですが、そこでは全国の中学入試の問題と解答が入った厚めのテキストが渡されます。

授業ではもちろん一部しか扱われないのですが、家庭学習でそのうちの「計算と一行題」に関するすべての問題を自分で手を動かして解くことで、確実に力が付いたと思います。

教材は本当に使い方次第だと思います。

難関突破の秘訣は個別指導

中学受験対策のオススメ個別指導塾

対応エリア対策料金イメージ
個別指導塾ドクター首都圏難関校
進学塾
個別指導塾SS-1東京・横浜・大阪・兵庫、オンライン難関校
中堅校
進学塾
個別指導塾スタンダード全国中堅校
個別指導塾Wam全国難関校
中堅校

中学受験対策のオススメ家庭教師

対応エリア対策料金イメージ
家庭教師ノーバス全国難関校
進学塾
学研の家庭教師全国難関校
中堅校
進学塾
スマートレーダー
(個別直接契約)
全国難関校
中堅校
家庭教師ドクター首都圏難関校
進学塾
家庭教師のサクシード東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀難関校
中堅校
進学塾
家庭教師のファミリー北海道
静岡
北陸
難関校
中堅校
家庭教師のアズ岐阜
愛知
中堅校
合格王東京・神奈川・千葉・埼玉難関校
中堅校
進学塾
プロ家庭教師のDIC学園広島、福岡、佐賀、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄難関校
中堅校
家庭ネット全国中堅校
AXISオンライン全国中堅校
ネッティー全国難関校
中堅校
家庭教師のトライ全国中堅校
家庭教師アカデミー九州地域難関校
中堅校
ポプラ兵庫、大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、岡山、広島中堅校
家庭教師アルファ全国難関校
中堅校
難関中学の受験を成功させるためには親のサポートが重要です。上記以外の家庭教師についてはこちらのページも参考にしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA