家庭教師

【リアルな評判】家庭教師ファーストはどうだろう?⇒料金・口コミのすべて!

家庭教師ファーストについて、まとめてみました。塾と家庭教師探しで苦労した経験を活かすために母親目線でお伝えします。

学習コースが豊富」というのが家庭教師ファーストの強みです。

受験対策と一言で言っても、小学校受験、中学受験、高校受験(県立・私立・内部受験)と色々です。

大学受験に至っては、受験する学部によっても、理系か文系かによっても、志望大学によってもアプローチの仕方は大きく異なります。

家庭教師ファースト「基本情報」

対象小学生・中学生・高校生
得意分野受験対策、中高一貫、医学部、進学塾フォロー
不登校、発達障害、苦手克服、成績UP
受験対策中学・高校・大学受験
先生大学生・社会人・プロ
料金レベル標準〜
対応エリア全国
オンライン指導○(LINE、Zoom、Skype)
評判

家庭教師ファースト「特徴」

家庭教師は、専門性が高い先生が担当することで合格率が高まります。

家庭教師ファーストは、学校の補修に関してもペースやじっくり度でコースが異なり、受験コースは細かく分けられています

色々な家庭教師がある中で、授業コースがここまで細かく分けられている家庭教師会社はまずないでしょう。

自分がどのコースで学べばいいのか、どんなペースで勉強を進めたいのかしっかりサポートしてくれるので、勉強そのものに集中する環境が整いやすい傾向にあります。

初めて家庭教師を試したいというお子さんに特におススメの家庭教師会社だと言えます。

家庭教師ファースト「料金」

幼児コースの月謝料金▶︎60分×4回

補習4400円(税込)
小学校準備8580円(税込)
ベースUP1万3860円(税込)
お受験1万9800円(税込)
プロスタンダード2万6400円(税込)
アドバンス3万5200円(税込)

小学生コースの月謝料金▶︎60分×4回

補習9240円(税込)
ベースUP1万3860円(税込)
一貫校/中学受験A/英検A1万6720円(税込)
中学受験B/英検B1万9800円(税込)
不登校/発達障害2万2000円(税込)
プロスタンダード2万6400円(税込)
アドバンス3万5200円(税込)

中学生コースの月謝料金▶︎60分×4回

補習9900円(税込)
ベースUP1万4960円(税込)
一貫校/英検A1万6720円(税込)
英検B1万9800円(税込)
不登校/発達障害2万2000円(税込)
プロスタンダード2万6400円(税込)
アドバンス3万5200円(税込)

高校生コースの月謝料金▶︎60分×4回

補習1万1220円(税込)
ベースUP1万6720円(税込)
英検B1万9800円(税込)
不登校/発達障害2万2000円(税込)
プロスタンダード2万6400円(税込)
アドバンス3万5200円(税込)
医学部受験5万2800円(税込)

交通費・教材費・管理費

交通費実費
維持費8800円(税込)
教材費なし
※割引友達割引、兄弟割引
※入会金0円

家庭教師ファーストの料金は比較的、家計に優しい金額です。

家庭教師料金は指導料に目が行きがちですが、意外と指導料以外で金額がかさんで来てしまいます。

各会社の月会費、入学金、維持費、諸経費を調べることは大切です。

初めての家庭教師で不安があるというのであれば、家庭教師ファーストのリーズナブルな料金で試してみると良いでしょう。

家庭教師ファースト⇒先生の評判

家庭教師ファーストに所属する先生は、一般大学生、有名大学生、社会人教師、プロ教師です。

採用されている教師は、どの先生も家庭教師登録前に能力テストを受けています。ある一定レベル以上の先生が揃っていることはまず間違いありません。

プロの教師は指導歴10年以上で、実績をしっかり出している人、また生徒さんや生徒さんのご家族から信頼が厚い人を厳選しています。

体験授業は無料なので、学生の先生やプロの先生をそれぞれ試してみることも可能です。

家庭教師ファースト⇒利用上の注意点

家庭教師ファーストを利用する場合には、安さだけに先走らないこと。これは気を付けた方が良いでしょう。

各ご家庭で予算というものはあるので、金額の安い学生の先生を希望することはあるかもしれません。

しかし、お子さんによっては、最初はまずプロの家庭教師と共に数か月でも学んでから、学習ペースをつかむことが大切になってくることもあります。

家庭教師は会社で選ぶというよりも、その会社に属している先生との相性で選ぶことの方が大切なので、その点は念頭に入れた上で家庭教師選びをすべきでしょう。

家庭教師ファーストの先生は、学生からプロまで多数在籍しています。仮に最初の先生と相性がイマイチでも諦めずに、次の先生をお願いしてみてください。

まずは体験授業でじっくり先生と生徒さんの相性を試してみてください。

他の家庭教師と比較してみた(評判・口コミ)

家庭教師の会社は、それぞれ得意分野が異なります。

料金も違うし、先生の質やら、付属教材の要否などについても差があるので比較検討して、自分に合う会社選びをすることが必要です。

会社の特徴は資料を取り寄せてみるとよくわかります。

家庭教師のサクシードとの比較口コミ

家庭教師ファーストと家庭教師のサクシードで悩まれる方は多いようです。

両社共に、授業料はほぼ同等で、懐に優しい金額が設定されています。

サクシードの方が授業料金はやや安いですが、その分入会費や月会費がプラスでかかってくるので予め確認しておくと良いでしょう。

ファーストもサクシードもコースが豊富で、プロの家庭教師も属しているため、実に似た家庭教師会社として比較されることも多いです。

登録している家庭教師側からすると、家庭教師登録前に行う実力テストがサクシードの方が難しいということは言えます。

つまり、サクシードの方がより難易度の高い知識を必要とする生徒さんが所属している可能性が高いということでしょう。

一方、ファーストの方が基本から応用まできっちり把握している先生を求めているように感じられました。

つまり、ファーストの方が学生から社会人教師とプロ教師との線引きがはっきりしているということでしょう。

必要ならば、両社に体験授業を申込み、よりフィットする方を選ぶと良いでしょう。

家庭教師ファースト⇒オススメの理由(評判・口コミ)

中学受験の母
中学受験の母
家庭教師ファーストは、親切さ、丁寧さ売りにしていると感じます。
特に、家庭教師が初めてという生徒さんやそのご家族に対してのサポートは他社よりも厚く、定評があります。
先生と生徒さんが上手くいっているか否かの確認はもちろん、思春期の子のメンタルサポートなども適宜行っており、勉強面以外での成長を支えてくれる部分もあります。
中3の母
中3の母
家庭教師ファーストでは、所属している先生もやはり親切、丁寧な人が多いと感じました。学校での悩み相談に親身になって答えてくれていました。
大学受験の母
大学受験の母
初めての家庭教師で果たして効果があるものか心配でしたが、大学受験に向けて成績が伸び悩み、ファーストの先生に来てもらいました。
専門性がある先生で、でも親しみやすい先生。先生が来るようになってから、子供の集中力もましていく様子がわかりました。お陰さまで志望校に合格しました。

家庭教師の会社に資料請求しておこう!

家庭教師選びは慎重にしましょう。

「家庭教師の派遣会社のサポート体制」
「担当の先生との相性」
「料金比較・コスパ」
「教材費の有無」

確かめておくべき事はたくさんあります。

複数の家庭教師センターと比較することで、より子供に適した先生が見つかる可能性が広がります。

資料請求した上で家庭教師の先生に依頼すると、学習支援金2万円が貰えます(先着順)。

無料の資料請求

複数の家庭教師会社を比較検討してみて、良さそうな会社の無料体験レッスンを受けてみることをお勧めします。

まずは資料請求するところから始めてみましょう!

その他、家庭教師ファーストの学参の評判・口コミ

 

↓↓口コミにご協力お願いします!↓↓

まず☆印5段階で総合評価した上で、「料金の安さ」「先生の対応」「会社の対応」「成績アップ」それぞれについて5段階評価した後、その家庭教師会社を利用してみた感想について記載してください!

 

子供に合う家庭教師を厳選!

\簡単に資料請求!/

まず情報収集から始める≫

家庭教師探しは大変ですが、資料請求することで子供に合う先生を探し出すことができます。
この機会に資料請求しておきましょう。

成績上がる家庭教師を見つけるために情報収集を始める!
無料の資料請求
成績上がる家庭教師を見つけるために情報収集開始!
無料の資料請求