茨城県の私立中学

めざせ!江戸川学園取手中学校を受験する⇒偏差値・入試倍率・入試科目、学費・評判、併願中学を確認!

母親の一美です
母親の一美です
次男が江戸川学園取手中学校の卒業生です。受験生とそのご家庭に向けて、合格に役立つ情報をお伝えします!
住所茨城県取手市西1-37-1
最寄駅JR常磐線「取手駅」より徒歩25分またはバス5分
関東鉄道常総線「寺原駅」より徒歩20分
つくばエクスプレス「守谷駅」よりスクールバス20分

江戸川学園取手中学校の校風・教育方針

江戸川学園取手中学校では、「心豊かなリーダーの育成」を目標におく規律ある進学校として、心力と体力のバランスのとれた教育を目指しています。

江戸川学園取手中学校の偏差値・難易度・入試倍率

偏差値・難易度

四谷大塚(東大コース)男子60 女子62
(難関大コース)男子48~53 女子50~55
首都圏模試(東大コース)男子70 女子70
(難関大コース)男子63~67 女子62~67

江戸川学園取手中学校の入試は、東大コース、医科コース、難関大コースがあります。

江戸川学園取手中学校は茨城県の私立中学校ではトップレベルの進学校です。
中学入試の試験科目において、合否を分けるのは「算数」といっても過言ではありません。

算数は毎年大問7題で、図形問題は必ず出題されます。図形問題が、問題全体の約3割を占めるので、ここが合否を分ける分野ともいえると思います。

体積や面積を求める問題は難易度が高い傾向があるので、過去問を繰り返し解いて対策をしておいた方が良いでしょう。

私は図形問題が苦手だったので、ひたすら過去問を繰り返し解いていました。

入試問題は、基本的な問題から難易度の高い思考力を求める問題まで幅広く出題されるため、過去問を参考に傾向をつかみ、対策をたてておきましょう。

入試倍率・合格最低点(2019年度)

入試①(東大)男子3.2倍(受験者216名) 女子2.7倍(受験者102名)
(医科)男子2.4倍(受験者100名) 女子4.1倍(受験者87名)
(難関大)男子1.1倍(受験者136名) 女子1.5倍(受験者131名)
合格最低点316点
入試②(東大)男子3.0倍(受験者126名) 女子2.4倍(受験者58名)
(医科)男子2.7倍(受験者69名) 女子3.0倍(受験者62名)
(難関大)男子1.1倍(受験者84名) 女子1.3倍(受験者98名)
合格最低点275点
入試③(東大)男子10.6倍(受験者74名) 女子8.7倍(受験者26名)
(医科)男子8.2倍(受験者41名) 女子6.0倍(受験者42名)
(難関大)男子3.6倍(受験者87名) 女子3.6倍(受験者70名)
合格最低点271点

江戸川学園取手中学校の入試科目・面接(入試問題 過去問)

国語・算数各60分・150点
理科・社会各40分・100点

面接は実施しません。

江戸川学園取手中学校の学費

入学金15万円
授業料36万円
その他55万6000円

江戸川学園取手中学校の入試日程(2019年度)

願書受付①11/20~1/16 ②1/18~1/24 ③1/26~2/4
試験日①1/17 ②1/25 ③2/5
合格発表①1/18 ②1/26 ③2/6
入学手続き日①1/18・1/19 ②1/26・1/28 ③2/6・2/7

江戸川学園取手中学校の併願中学

江戸川学園取手中学校の併願中学は、以下の通りです。

  1. 東邦大東邦
  2. 芝浦工大柏、本郷、学習院女子、巣鴨
  3. 茗溪学園、麗澤、共立女子、順天、足立学園専修大松戸

同級生の友人は、常総学院や茗渓学園、土浦日本大学付属中等学校などを受験する人が多かったです。

これらの学校は、茨城県内で江戸川学園取手と同じ県南エリアにあるため、併願校として受験する人が多くいました。

特に常総学院は特待生制度があるので、江戸川学園取手がだめなら常総学院の特待生、
と考えている人が多かったように思います。

また、江戸川学園取手は利根川をはさんで隣が千葉県のため、千葉県の私立中学校を併願受験する人もいました。

江戸川学園取手中学校の併設高校▶︎大学合格実績(2018年)

系列大学への進学実績

系列大学以外への進学実績

  1. 東京理科大学、67人
  2. 明治大学、47人
  3. 早稲田大学、34人
  4. 慶応義塾大学、20人
  5. 茨城大学、10人

江戸川学園取手中学校の入学後の生活・授業

江戸川学園取手中学校には、中学1年から医科ジュニア、東大ジュニア、難関大ジュニアの3コースがあります。

授業は基本事項の習得と応用・演習などを組み合わせた密度の濃い授業をシラバス(学習進度計画表)にもとづいて行い、学習効果を高めます。

また、試験範囲を雨に生徒に示し、計画的に授業を進める「クォータリー指導計画」も導入しています。

高校でも3コース制をとり、授業中心の効率的な学習を展開します。高校2年の夏には勉強合宿を行い、本格的な受験体制に移行します。

高校3年で志望大学別のクラスを編成して実践力を養います。また、心の教育や道徳教育に力を入れているのも特色です。

医師を志している人は、早い段階から医学部受験を視野に入れた勉強ができるので、医師コースを受験してみてはいかがでしょうか。

また、江戸川学園取手には1300人を収容できる大ホールがあります。

こちらでは、各界の著名人による講演会、演奏会が催され、生で有名人にふれあえる貴重な機会です。

生徒同士のコミュニケーションの場である、コミュニティホールでは、生徒同士でご飯を食べたり、試験前には一緒に試験勉強をしたり、切磋琢磨できる環境が整っています。

江戸川学園取手中学校の合格勉強法

江戸川学園取手中学校に合格するためには、まず基本は押さえておきましょう。

「算数」は最初の大問1は、小問集合で成り立っています。
この小問は基本的な問題なので、ここを落とすとかなり痛いです。

小問は各分野から出題されるので、苦手な分野をつくらないことが一番です。小学校の教科書だけでは不足なので、塾や市販の問題集で基本問題基礎固めを
しておくとよいと思います。

「国語」は、長文読解3題が出題されます。試験時間が60分ですが、1時間で長文読解を3題解かなければならないので、文章を読むスピードと、正確に読み解く力も必要です。

文章内容を正確に把握する、物語では登場人物の心情を正確に把握できるようにしておきましょう。

江戸川学園取手中学校⇒評判がいい受験対策・学習塾

合格者
合格者
私は「市進学院」に通っていました。同じ市進グループの茨進もおすすめです。
クラスが分かれていますが、一番上のクラスに入れば、江戸川学園取手中学校の受験対策に十分対応できるレベルの授業を受けることができます。

また、通っている塾生も真面目な人が多いので、授業以外でも自習をしたり、塾生同士で切磋琢磨できる環境が整っていると思います。

先生も授業時間以外でも、質問があれば快く受け付けてくれるので、モチベーションも維持しやすいのではないでしょうか。

卒業生
卒業生
おススメの塾は「SAPIX」です。
「予習よりも復習を。」デイリーで渡される教材と充実した復習専用教材を活用して、基礎学力と確かな知識を習得する「サピックスメソッド」は多くの私立中学校受験に対応できると考えています。

もちろん、SAPIXに限った話ではありませんが、それぞれの教室に設置された「〇〇中学校コース」という専用の受験対策コースがある教室の方が受験には有利になる場合が多いと考えます。過去問対策だけではない、その中学に特化した対策を受けることができますので。

日能研さんの取られる学習スタイルもとても魅力的であり、「この中学校へ行くなら」というより、日能研に向いている児童もいるような気がしています。当時からサピックス在籍児童のなかにも、日能研さんに転出するパターンの児童もおり、その中で成果を上げている児童もいるのが現実です。

「江戸川学園取手中学校」に合格する秘訣

江戸川学園取手中学校の入試では、筆記試験の後に面接があります。

人柄も重視する、と謳っていますが、まず学力ありきなので、筆記試験をクリアすることです。

算数は大問7題が出題され、試験時間は60分なので、時間配分が大切です。苦手分野を作らないようにすること、大問1の小問集合は5分くらいで解いていくくらいの心づもりで臨んでください。

図形問題は難易度が高いですが、他の問題はそれほど難易度は高くないと思います。

逆に差がつきにくいので、ここで失点することがないように、過去問を繰り返し解いて慣れておくことをおすすめします。

個別指導(家庭教師)の重要性

江戸川学園取手中学校に合格するには、家庭教師は必ずしも必要ではないと思います。

でも、もし経済的に余裕があって、お子さんが家で学習する習慣がついていないのであれば、
家庭教師を付けたほうが良いと思います。

私が塾一本だったのは、塾に通うようになって自然と勉強する時間が増えたからです。家でなかなか勉強できなかったのですが、塾の自習室をよく使うようになりました。先生にいつでも質問できる環境だったのも、私にとってはプラスでした。

なので、塾通いが難しかったり、家庭学習の習慣をつけさせたい、集団授業が苦手といった人なら、家庭教師を利用すれば良いと思います。

江戸川学園取手中学校の合格受験対策

難関中学校への合格を確実なものとするためには、日能研・SAPIX・四谷大塚などの大手有名塾に通うのは王道です。

成績を上げるためには子供の学力・性格に合わせた学習指導が必要ですが、大手の有名塾では個別指導はしてくれません。

大手塾に通って成績を伸ばしているのは、トップクラスの2割程度の生徒だけです。その他は「ただ通っているだけ」という状態でしょう。

塾のクラスを上げるためにも、志望中学校に合格するためにも、ご家庭で子供の学力を伸ばす努力が重要です。

▼オススメの個別指導・家庭教師▼

【難関校対策】中学受験專門の家庭教師⇒おすすめ比較ランキング(料金・口コミ・評判) 難関中学の受験対策として「合格実績」があり、「合格者もオススメ」する家庭教師をまとめています。 ご参考にしてください。 ...
中学受験を成功させるためには、「ご家庭」と「個別指導の先生」の頑張りで、子供の学力を上げていく努力が大切です。
難関突破の秘訣は個別指導

中学受験対策のオススメ個別指導塾

対応エリア対策料金イメージ
個別指導塾ドクター首都圏難関校
進学塾
個別指導塾SS-1東京・横浜・大阪・兵庫、オンライン難関校
中堅校
進学塾
個別指導塾スタンダード全国中堅校
個別指導塾Wam全国難関校
中堅校

中学受験対策のオススメ家庭教師

対応エリア対策料金イメージ
家庭教師ノーバス全国難関校
進学塾
学研の家庭教師全国難関校
中堅校
進学塾
スマートレーダー
(個別直接契約)
全国難関校
中堅校
家庭教師ドクター首都圏難関校
進学塾
家庭教師のサクシード東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀難関校
中堅校
進学塾
家庭教師のファミリー北海道
静岡
北陸
難関校
中堅校
家庭教師のアズ岐阜
愛知
中堅校
合格王東京・神奈川・千葉・埼玉難関校
中堅校
進学塾
プロ家庭教師のDIC学園広島、福岡、佐賀、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄難関校
中堅校
家庭ネット全国中堅校
AXISオンライン全国中堅校
ネッティー全国難関校
中堅校
家庭教師のトライ全国中堅校
家庭教師アカデミー九州地域難関校
中堅校
ポプラ兵庫、大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、岡山、広島中堅校
家庭教師アルファ全国難関校
中堅校
難関中学の受験を成功させるためには親のサポートが重要です。

上記以外の家庭教師を含めて、資料請求をまとめて行う場合には、こちらのページを利用してください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA