家庭教師

【リアルな評判】東大蛍雪会⇒料金・口コミ・教材のすべて!個別指導塾&家庭教師

東大蛍雪会について、まとめてみました。塾と家庭教師探しで苦労した経験を活かすために母親目線でお伝えします。

東大蛍雪会「基本情報」家庭教師・個別指導塾

対象小学生・中学生・高校生、高卒生、社会人
得意分野受験対策、学力UP、医学部歯学部
受験対策中学・高校・大学受験、大学院受験
先生東大生・大学院生・プロ
料金レベル高額
対応エリアオンラインであれば全国
オンライン指導
評判

東大蛍雪会「特徴」

東大蛍雪会では、選べる授業方法が3タイプあり、ご家庭の事情に応じて適宜選べるのが特徴的です。

塾に通っての完全個別授業、家庭教師の訪問授業、オンライン授業の中から、ご家庭の都合に合わせていつでも自由に選べます。

東大蛍雪会では、同じ講師の授業を好きな方法で受けられるよう、配慮されているのも魅力です。

このため、普段は家庭教師を利用し、テスト直前期は塾に通うなど柔軟な計画が立てられます。

色々な方法を試しながら、生徒にとって最適な学習スタイルを探したい方に適しています。

東大蛍雪会「料金」

指導料金・月謝▶︎60分×4回

東大生/東大大学院修士課程生5,500円〜7,700円(税込)
東大大学院博士課程生/プロ講師5,500円〜7,700円(税込)

交通費・教材費・管理費

入会金2万2,000円(税込)
月額管理費5,500円(税込)
授業料保証金あり(金額不明)
システム使用料550円(税込)
交通費実費(定期券の範囲内は除く)
教材費

講義の品質を考えると、東大蛍雪会の講座料金は必ずしも高額な授業料とは言えません。

確かに一般的に「安い」と呼ばれる塾とは異なり、東大蛍雪会の講師による授業は1時間で5,500円以上であり、他に入会金なども必要です。

具体的には、週1回・2時間の利用で、1か月あたり5~6万円ほどになります。

ただし、実際に難関校を目指すご家庭では、塾への支出は年間100万円程度とされます。教育費の高さについては、安易に決断できる額ではないと思いますが、生徒の目標や人生計画も含め慎重に検討していきましょう。

東大蛍雪会⇒先生の評判

東大蛍雪会には、実績・ノウハウのある、プロ教師が多数在籍しています。特に東大出身の教師が複数あり、他に京大や早稲田、慶応義塾大学卒の方が多いです。

東京理科大学など、私立の名門出身者も珍しくありません。理系・文系のエキスパートが揃い、医療や法律などの難関部門出身者も多数見当たります。

加えて、東大蛍雪会には学生の講師も積極的に採用しているのも特徴です。

東大蛍雪会では一般的な塾と違い、採用条件は厳しめに設定されています。東京大学か、他名門校の医学部生の採用実績が多いようです。

東大蛍雪会では、プロ・学生講師ともに難関校で通用してきた技術・ノウハウを持っています。その上で、担当科目について熱心に取り組み、精神面でも模範となるような講師を集めるのが、東大蛍雪会の方針です。

東大蛍雪会⇒利用上の注意点

東大蛍雪会を利用する際には、費用対効果には注意すべきです。東大蛍雪会では、講師のグレードによって授業料が変わりますから、プロ講師の授業希望するなら、適切な費用については見極めが重要です。

全科目で最高グレードの授業を受けられると良いのですが、経済的な負担が大きく、全てをプロ家庭教師に依頼することは金銭的にはやや難しいでしょう。

このため、東大蛍雪会を利用する場合には、苦手科目に絞って活用するか、1カ月あたりの利用頻度を抑えるなど、工夫するのがおすすめです。

東大蛍雪会では、隔週1回や月1回でも問題はなく、途中で科目を変更しても構いません。

授業時間も1時間半など、比較的自由な設定が可能です。予算の中で色々な方法を模索できますので、生徒の学力から最も効率が良い方法を選びましょう。

他の家庭教師と比較してみた(評判・口コミ)

家庭教師の会社は、それぞれ得意分野が異なります。

料金も違うし、先生の質やら、付属教材の要否などについても差があるので比較検討して、自分に合う会社選びをすることが必要です。

会社の特徴は資料を取り寄せてみるとよくわかります。

トライプラスとの比較口コミ

個別指導塾のトライプラスが比較対象になるでしょう。全国に教室があり指導実績も豊富と、大手ならではの信頼感があります。

トライプラスは特に個別での対面指導にこだわっており、クオリティーの高い授業を目指しているのが特徴です。

生徒の目標や実力にあわせて、色々なコースを選べるのもメリットです。

デメリットは教室ごとに在籍している講師が異なるため、当たり外れがある点です。また、小規模経営の塾が少数精鋭の講師陣を揃えているのと比べると、指導力では劣る場面も出てきます。

東大蛍雪会とはどちらかに決めるとより、併用した方が良い場合もあるでしょう。

 

東大蛍雪会⇒オススメの理由(評判・口コミ)

中学受験の母
中学受験の母
東大蛍雪会では生徒を主体に考えている点が、最大のメリットと言えます。塾の都合で「週2回は通わないとダメ」などの制限がありません。受講する際の自由度は高めです。もちろん、指導計画も生徒にあわせて組み立てますから、実力アップも目指せる上、塾のペースに追いつくために大きな負担を強いられることもありません。
高2の母
高2の母

東大蛍雪会では、もし学期途中から学習指導を受けることにしても、そこから巻き返すためのスケジュールを考え、最良の方法をアドバイスしてくれます。スケジュールに無理があったり、担当講師との相性が良くない場合は変更も可能です。逆に、同じ担当者に複数の科目を受け持ってほしいと言ったニーズにも対応してくれます。

大学受験の母
大学受験の母
東大蛍雪会は自主的に勉強することができるお子さんが依頼すると良いでしょう。勉強を進めていく中でわからないところがあった場合や、なかなか成績が上がらない場合に依頼すると良いと思います。

家庭教師の会社に資料請求しておこう!

家庭教師選びは慎重にしましょう。

「家庭教師の派遣会社のサポート体制」
「担当の先生との相性」
「料金比較・コスパ」
「教材費の有無」

確かめておくべき事はたくさんあります。

複数の家庭教師センターと比較することで、より子供に適した先生が見つかる可能性が広がります。

無料の資料請求

複数の家庭教師会社を比較検討してみて、良さそうな会社の無料体験レッスンを受けてみることをお勧めします。

まずは資料請求するところから始めてみましょう!

その他、東大蛍雪会の評判・口コミ

 

子供に合う家庭教師を厳選!

\簡単に資料請求!/

まず情報収集から始める≫

家庭教師探しは大変ですが、資料請求することで子供に合う先生を探し出すことができます。
この機会に資料請求しておきましょう。

成績上がる家庭教師を見つけるために情報収集を始める!
無料の資料請求
成績上がる家庭教師を見つけるために情報収集開始!
無料の資料請求