アーユルチェア

子どもの変化が嬉しくなる→勉強に集中できる椅子はアーユルチェア

勉強に集中することが出来るという評価が高い椅子について、まとめてみました。

アーユルチェアという椅子です。子どもの学習するときに、正しい姿勢を保つことが出きるために集中することができるという評判の椅子です。

アーユルチェアは評判が良い

子どもからも、親からも、学習するときに姿勢が良く保つことが出来た!という評判が高いのです。

  • 慶應義塾高校でも、アーユルチェアを導入していますし、
  • 学習塾でもアーユルチェアを使う塾が増えてきています。
  • 中学校、高校でも使用している学校があるのです。

 

いずれも、アーユルチェアは使ってみて良かった!ということを裏付けているといえます。

医師もアーユルチェアをおススメ

 

日々の診療の中で、頭痛やめまいで悩んでいる患者さんの大多数は いわゆる“猫背”ということに気づきました。

原因は、運動不足による筋力低下であり、 その結果、パソコン作業などのデスクワーク中の よい姿勢を保てないがために筋肉が凝り固まり、 頭痛やめまいを引き起こしてしまうのです。

また、姿勢の悪さは、頭痛、めまいなどの原因となるだけではありません。 姿勢の悪さが子どもたちの学力低下につながるという報告もあり、 大人だけではなく子どもたちにも姿勢を良くすることが大事なのです。

ですから、アーユル チェアーのように 自然と姿勢が良くなる椅子を使用することは、 大人たちに有効なだけではなく、 子どもたちの健やかな成長にも必要なのです。

四谷メディカルクリニック 院長 菅原先生

 

アーユルチェアを使うときの注意点

ただ一点だけ、気を付けて欲しいことがあります。

アーユルチェアは、通常の椅子に比べて、座る場所の面積が非常に小さいのです。

座る面積が小さい

座る面積は、通常のイスの1/3ほどです。

椅子をまたぐように脚を開いて座る

坐骨で座る状態となり、骨盤が立つ

姿勢が良くなる

ということです。

しかし、この座る面積が小さいために、違和感があるという方も中にはいるかもしれません。

違和感があったとしても、学習に集中することが出来て慣れることが出来ればアーユルチェアの効果を存分に味わうことができそうです。

集中力が上がる!と評判のタイプは?

アーユルチェアには複数のタイプがありますが、中学生を含めた子どもの集中力が上がる効果が高いとされるタイプは下記のタイプの椅子になります。

可能であれば、実際にお試し使用してみて、実際の効果を実感した上で購入すると良いかなと感じています。

↓公式サイト

アーユル チェアー

 

アーユルチェアを試して見る方法は?

アーユルチェアは、「原宿」のショールームで実際に試しに座って見ることができます。原宿に行くことが出来ない場合でも、店舗によっては、全国各地の東急ハンズにも設置されていることがあります。

実際に店舗で試して見ることもいいですが、「2週間の無料モニター」制度を使って、実際に試して見ることができます。

送料は自分持ちとなりますが、椅子ってしばらく使ってみないと、その良さを実感できなかったりしますから、2週間ほど実際に座り心地を試すことができる「無料モニター」制度は利用して見る価値があると思います。

送料は自己負担となります。住んでいる場所にもよりますが、「片道2000円」程とのことです。

2週間の無料モニター

口コミ情報なども参考にしながら、納得行けば使ってみて損はない椅子であると思います。