英語の勉強方法

中学生の子供が「英語」でつまづいた!ご家庭がとるべきたった1つの勉強対処法(中1からの英語学習対策)

しろくま塾長
しろくま塾長
お子さんが、中学英語でつまづいてしまった場合にとるべき方法は、たったこれだけ。

それは、

①お子さんの「つまづき」箇所を見つけた上で、
②その「つまづき」ポイントを集中して復習することです。

でも何も学習ツールを使わずに、「つまづき」箇所探しや、集中復習を実行することは難しいことでしょう。

親としては、お子さんの勉強サポートをしてあげる必要があることを頭に入れておきましょう。

子供の学習環境を整えてあげることは、親としての大事な役目です。

中学「英語」つまづいたら

中学英語で、子どもがつまづいた時には、子供の学習環境を見直してあげてください。

❶つまづき箇所を探し出せるように、
❷つまづき箇所を集中して復習できるように、
❸復習時に疑問点が生じたら、誰かに相談できるように、

そんな学習環境を整えてあげることが、親としての務めなります。

親にしかできないことなので、子供のためにサポートしてあげましょう。

子どもに「勉強しなさい」と怒ることは簡単なことですが、子どもが実際に勉強できるような環境づくりをすることは、とても難しいことです。親にしかできないことです。

①中学英語のつまづき箇所を探し出す

「英語に自信がない」
「でもどうやって勉強したらいいものか…」
「英語が苦手な理由がわからない」

中学英語でつまづく中学生は、焦っています。
決して英語の勉強をしたくない訳ではないはずです。ただ単に「何が原因でできないのか?」と言うことがわからないことがほとんどです。

英語は、小学生、そして中学1年生から始まり、徐々に積み上げ方式で学習が進んでいきます。

だから、中学1年生で習ったことを消化できていないようでは、中学2年生3年生の英語学習範囲をマスターできることはありません。

英語は苦手な原因さえ特定できれば、
拍子抜けするほどに、あっさりと理解できることが多いのですから、

中学英語で「つまづいた」原因を探し出すことが、まずは大事な学習となります。

この「つまづき箇所」探しは、学校やら学習塾における集団指導では見つけ出すことはできません。

優秀な家庭教師の先生を探し出しても、「つまづき箇所」を明確に特定するには、時間がかかります。

だから、「つまづき箇所」探しを、確実に且つ簡単に実施することができる、有能な学習ツールが必要となるのです。

この点、学習教材の「すらら」を使えば、「つまづき箇所」を明確に探し出すことができます。

学力診断テストを、サポートしてくれる先生の力を借りながら実施することで、明確に「つまづき箇所」を確定することができます。

点数が伸びない原因を明確に判定することができるのです。

②つまづき箇所を集中して復習

英語のつまづき箇所が解ったら、集中してその箇所の復習を繰り返すことが大事になります。

子ども自身も楽しく学べる学習教材を使いながら、サポートしてくれる先生の指導のもとで勉強することが必要です。

「すらら」を使うと、つまづき箇所を探し出した後、お子さんだけの学習計画を、サポートしてくれる先生のアドバイスのもとで組み立てくれます。

「すらら」では、つまづく原因を探し出して、復習すべき内容を詳細に分析できる自動化ツール(特許登録済み)を持っている点が大きな強みなのです。

つまづき箇所を探し出した後に、どこをどのように復習すれば成績が伸びるか?と言うことが自動的にわかるのです。

すららの学習計画どおりに、復習をしてください。

中間テストや期末テスト前には、定期試験対策の勉強をする中で、苦手ポイントの実践練習を繰り返すことも大事になります。

「すらら」を使って、少しづつ前進していくことで、1年間も経てば学力が相当伸びることでしょう。

③ 復習時に疑問点が生じたら、誰かに相談できるように

疑問点があると、勉強の手が止まってしまいます。

特に、英語でつまづいているお子さんの場合、一人で勉強していると、疑問点がたくさん出てくるので、サポートしてくれる先生がア
ドバイスをくれる体制を整えることを意識してください。

家庭教師の先生などを頼むと、高額な出費となるので、なるべくリーズナブルな価格に抑える工夫も必要となります。

この点「すらら」で勉強すると、すららコーチと呼ばれるサポート先生も、一緒になって学習計画のアドバイスもくれるところがいいところです。

すららコーチの指導の下、学習計画どおりに、解りやすくて楽しく学べる「すらら」のアニメーション講義と、ドリルで学んでいきます。

すららコーチが、子供の勉強の様子を見守りながらアドバイスをくれるので、子どもが一人よがりの勉強をして困ることもありません。

子供の学習の様子は、保護者管理画面を使って把握できるので、親としても不安に思うことがありません。

しろくま塾長
しろくま塾長
いくら良い学習教材を使ったり、評判が良い学習塾に通ったとしても、子どもが一人だけで勉強することには不安が残ります。

そうなのです。

やはり子供には、学習サポートをしてくれる先生の存在は必要になります。

頼りになると評判が高いのは、やはり「すらら」です。

「すらら」は、経験豊富な、現役の学習塾の先生が、子供の学習サポートしてくれます。

学習計画を立てて、学習計画の進捗度合いをチェック
子供の勉強の相談に乗ってくれて、アドバイス
保護者の相談にも乗ってくれる。

ご家庭には心強い味方であること間違いなしです。

毎日勉強するようになる▼

すららの公式HPはこちらから≫

小中コース:8,000円▶︎
小学校1年生~中学3年生までの範囲が学び放題
中高コース:8,000円
▶︎中学校1年生~高校3年生までの範囲が学び放題

すららには、学習の進み具合を確認できる、保護者用管理画面があります。
子供の勉強の様子をそっと確認しながら、すららの先生に相談できるので、安心できます。