東京都の私立高校

錦城高校を受験する!⇒偏差値と入試問題、学費、進学実績は?

錦城高等学校は、1880年に福沢諭吉の高弟だった矢野龍溪等が「正しい英語を習得し、世界的視野をもつ人材を育成する」べく、慶應義塾の三田構内に創立した三田英学校を前身としており、1997年に男女共学校になりました。

錦城高校の建学精神は「国際社会に通用する人材育成」と「実学の徹底」です。

錦城高校は校訓として、知性・進取・誠意を掲げており、知性を磨きながら誠意に溢れた人間に成長することを目指しています。

錦城高校には、

  1. 「特進コース」
  2. 「進学コース」

という2クラスがあります。

しろくま塾長
しろくま塾長
錦城高校の卒業生や在学生の母親から受験情報を聞き出してみたので、錦城高校の 受験を検討している方は、是非参考にしてみてください。

錦城高校の偏差値と難易度・倍率(推薦と併願優遇も)

偏差値特進:65
進学:61
入試難易度
2017年度の特進コース倍率推薦:応募31⇒受験31

一般:応募641⇒受験627

合格31名(1.0倍)

合格423名(1.5倍)

進学コース推薦:応募98⇒受験98

一般:応募500⇒受験491

合格98名(1.0倍)

合格422名(1.2倍)

錦城高校では、願書を提出した「志望コース」の合格基準を満たさない場合でも、他のコースの合格基準を満たしていれば、合格できるスライド制度を実施しています。

錦城高校は都内でも上位校であり、受験者も多数に登ります。合格倍率も高くなる傾向にあるので、入試当日まで成績をあげる努力をしてください。

錦城高校の偏差値は「65/61」ですが、確実に合格したい場合には、偏差値をさらに5UPするように勉強しましょう。

しろくま塾長
しろくま塾長
錦城高校では、入学試験の成績上位者から特待生を認定しています。入学金免除・授業料給付などの特典があります。

錦城高校の入試問題、合格最低点、内申点基準

入試問題/選抜方法

推薦入試(第一志望)

  • 作文(50分、600~800字)
  • グループ面接(8~10分)
  • 調査書

一般入試(第一志望優遇、公立併願優遇)

  • 国数英(各50分、各100点:マークシート・記述)
  • 第一志望は個人面接(3分)
  • 調査書

錦城高校の2017年度合格最低点

一般入試:300点中

  • 一般:190
  • 普通:150

内申点基準

推薦

  • 特進コース:3科目14& 5科目23
  • 進学コース:5科目22

一般(併願優遇)

  • 特進コース:3科目14 & 5科目23 &9科目39
  • 進学コース:5科目22 & 9科目38

※いずれも9科目に2は認められません。
※条件によっては内申加点があります。

親しかできないこと

高校受験勉強に取り組むお子さんに親ができることを纏めてみました

 

錦城高校の学費

初年度合計:800,500円

入学時1年終了時
入学金230,000
施設維持費130,00036,000
授業料372,000
経費32,500
合計360,000440,500

※受験料=20,000円

錦城高校の進学実績・進路

2016年度の卒業生数(概数)⇨490名

国立大学の合格状況
東京大学横浜国立大学 2
京都大学埼玉大学
東工大学3筑波大学 3
一橋大学東京外語大学 2
千葉大学

 

私立大学の合格状況
早稲田大学53日本大学55
慶應義塾大学11東洋大学43
上智大学16駒沢大学18
東京理科大学28専修大学19
学習院大学8
明治大学77国際基督教大学
青山学院大学18津田塾大学 21
立教大学49東京女子大学 8
中央大学64日本女子大学17
法政大学61

※四年制大学への進学率⇒ 83%

錦城高校の情報・併願先・評判

錦城高校の海外研修/英語

錦城高校では、希望者を対象として、

  • 夏休み⇒オーストラリア語学研修
  • 冬休み⇒アメリカ語学研修

を実施し、ホームステイも実施しています。

高校1年生の3学期には、希望者から選抜して、2.5ヶ月のオーストラリアの短期留学制度も実施しています。

特進コース

錦城高校の特進コースでは、高度な応用力を育む授業を実施しています。演習時間を多めに設定し、学力の向上を図っています。

長期休暇中には、講習会やセミナーを実施しています。

進学コース

錦城高校の進学コースでは、バランスが取れたカリキュラムを採用しています。高校3年生では、選択授業が多数あり、希望に応じて受講できます。

錦城高校の大学受験

錦城高校では、高校1・2年時に「小テスト」を多めに実施しています。高校3年生になると年に5回ほど英単語テストを実施しており、語彙力の習熟度合いを確認しています。

ラーニングセンターも設置されており、生徒は集中して勉強に取り組むことができます。

併願先の高校

錦城高校の受験を検討している高校受験生が、併願先として検討している高校はこちらです。⇒併願先の公立高校の対策はこちらから!≫

都立高校立川高校、国分寺高校、新宿高校、武蔵北高校、小金井北高校
埼玉の公立高校川越高校、川越女子高校、所沢北高校
私立の高校國學院久我山高校、日大二高、八王子学園高校、拓大一高、聖徳学園高校

一歩差をつける!錦城高校の受験対策の方法

しろくま塾長
しろくま塾長
高校受験の成功者には共通項があります。

入りたい高校に合格するには、合格する方法で勉強しましょう。合格者にはやはり共通項があるのです。

勉強方法にも、使用教材にも気を配ることが重要です。

志望校合格の必勝アイテム!

合格実績が高い教材は、やはりあります。スタディサプリを使って学力をアップさせる中学生、受験生はとっても多いのです。

しろくま塾長
しろくま塾長
スタディサプリで勉強する受験生たちの合格確率は高いです。
合格者の母
合格者の母
うちの子は勉強に対する意欲が欠けていました。成績は決して悪くはないのですが、もう一歩。本当はもっと出来るはずなのです。何か良いきっかけは?と悩んでいたところ、スタディサプリに出会いました。

スタディサプリは熱意溢れる、東京でも有名な先生が熱心に授業をしてくれるので子供も授業内容に引き込まれたみたいで。家でもスタディサプリで集中して勉強するようになったのです。

偏差値は5も上がりました!

合格者
合格者
学習塾で疑問に思ったことをスタディサプリで聞き直したりしながら勉強をしていました。正直、塾よりもスタディサプリの方が内容が濃かったです。家で落ち着いて勉強に取り組めたので、偏差値が8も高い志望高校に合格できました。
受験生の母
受験生の母
高校受験にはお金がかかります。とは言っても子供のためには良質な教材をかけたいもの。地方にも住んでいるので東京での教育格差にも悩んでいました。でもスタディサプリだと全国でも有名な学習塾の先生が教えてくれるので安心できました。実際にウチの子も首都圏の難関高校に合格できたのです。受験勉強の費用を抑えなることができたし、スタディサプリには感謝しています。
合格者
合格者
スタディサプリを使って勉強するとモチベーションが上がります。先生のためになる力強い講義に、力をもらえるし、塾でも学校でも教えてくれない学習ポイントをズバッと指摘してくれました。入学試験当日も自信を持って試験を受けることができました。志望校にも合格できました!

高校受験を無事に成功させるために、最後まで手を抜かないこと!

全力を尽くしてください。応援しています!

志望校合格の学習方法