千葉県の私立高校

流通経済大学付属柏高等学校を受験する!⇒偏差値と入試問題、学費、進学実績は?

高校3年の近藤です。
高校3年の近藤です。
流通経済大学付属柏高等学校の在校生です。在学生の生の声をまとめてみました。
高校受験の参考に参考になれば嬉しいです。

流通経済大学付属柏高等学校とは?

流通経済大学付属柏高等学校は、学習コースが1,2,3類と分かれていて、1類が普通科、2類がスポーツ科、3類が進学科となっています。

学校の雰囲気として類に関係なく、生徒同士はみんな仲が良いです。1類は英語に力を入れています。2類はスポーツの推薦がないと入れません。スポーツ推薦入学でも頭の良い人は学年が上がると同時に1類に転類してくることがあります。3類は勉強に取り組まなければならないため、部活動の制限があります。

偏差値・難易度・倍率(推薦と併願優遇)

偏差値1類:56
2類:45
3類:62
難易度
競争率

1類)
前期単願:受験158⇒合格者149(1.1倍)
前期併願:受験729⇒合格者670(1.1倍)

後期:
受験6⇒合格者1(6.0倍)

2類)
前期単願:受験80⇒合格者80(1.0倍)

後期:
受験1⇒合格者1(1.0倍)

3類)
前期単願:受験19⇒合格者18(1.1倍)
前期併願:受験380⇒合格者371(1.0倍)

後期:
受験5⇒合格者2(2.5倍)

流通経済大学付属柏高等学校の入試問題・合格最低点・内申点基準

前期・入試問題/選抜方法

前期試験(1類、3類)

  1. 国語・数学・英語(各50分、各100点、マークシート)
    ⇒英語はリスニング試験があります。
  2. グループ面接(15分)
  3. 調査書

前期試験(2類)

  1. 小論文(50分、600字)
  2. グループ面接(15分)
  3. 調査書

>>英語のリスニング試験に不安がある方は読んでください。

推薦入試⇒単願・併願、
一般入試⇒単願・併願

※二類は単願推薦のみ。

後期・入試問題/選抜方法

後期試験(1類、3類)

  1. 国語・数学・英語(各50分、各100点)
  2. グループ面接(15分)
  3. 調査書

後期試験(2類)

  1. 小論文(50分、600字)
  2. グループ面接(15分)
  3. 調査書

一般入試⇒単願・併願

※二類は単願のみ。

流通経済大学付属柏高等学校の「2017年度合格最低点」

前期単願:1類⇒188、3類⇒221(/300)
前期併願:1類⇒209、3類⇒225(/300)

「内申基準」=出願資格

単願推薦:

  • 1類:5科19
  • 2類:5科15前後
  • 3類:5科22

併願推薦:

  • 1類:5科21
  • 3類:5科23

流通経済大学付属柏高等学校の学費・授業料・奨学金

入学金175,000円
施設費310,000円
年間授業料294,000円
その他費用

103,000円

入学手続時・必要納入金額

-(初年度総額:882,000円)

流通経済大学付属柏高等学校の進学先・進学実績は?

流通経済大学付属柏高等学校の卒業生の主な進学先として、学年の三分の一は付属大学である流通経済大学に進学します。

1類は他大学への指定校推薦があり、学力レベルの高い大学だと青山学院大学、学習院大学、法政大学などがを挙げることができます。3類は指定校推薦がありません。1類のほとんどが推薦入試で進学するので、一般受験したい方は3類がお勧めです。3類は土曜日も強制的に授業があるので必然的に頭が良くなります。

親しかできないこと

高校受験勉強に取り組むお子さんのために親しかできないこともあります!

 

あわせて読みたい
【合格させる過ごし方】受験直前期の追い込み→母親がやるべきこと  高校入試に向けてお子さんの勉強の調子はいかがでしょうか? 母親として、子供の為にできることは、全てしてあげたいもの。 母...

流通経済大学付属柏高等学校を徹底評価!

学べることは?

流通経済大学付属柏高等学校の1類では英語力の向上に力を入れています。英検の取得を勧めてきて一次通過した人の二次面接対策を、英語の先生方がしてくれるので受かりやすいです。

グループワークなどの授業も多く学校の設備はしっかりしています。校庭は人口芝生です。スクールバスがあり最寄り駅から利用できます。自転車登校も可能です。図書室にWi-Fiがあり、誰でも利用できます。

流通経済大学付属柏高等学校に入学後の生活は?

流通経済大学付属柏高等学校は、私立高校なので身だしなみには厳しいです。服装チェックが始業式や終業式などにあり、チェックに引っかかった人は赤切符というのを渡されます。

服装チェックは式典以外でも実施されており、先生に注意されれば赤切符をきられてしまいます。携帯電話は持ち込みは可能ですが、電源は切り、夕方まで使用は認められません。携帯電話を使用した場合は赤切符をきられ、1週間没収された上に、親に電話されます。

併願先の高校は?

私は、公立高校受験の併願校が流通経済大学付属柏高等学校でした。試験中に眠たくなり寝てしまいましたが受かりました。私自身、高校受験をなめていました…面接もありましたが、よほど応対態度が悪くない限り不合格ということはないと思います。

面接時の先生は2人で受験生は5人くらいです。面接は優しい雰囲気で行われるので、気楽に、最低限のマナーを保てれば大丈夫です。流通経済大学付属柏高等学校を併願受験していない場合は、公立高校の過去問を何回も解くとよいです。

⇒公立高校の対策はこちらから!≫

流通経済大学付属柏高等学校・の評判・口コミは?

高校3年生
高校3年生
流通経済大学付属柏高等学校の「1類」は併願であれば必ず受かります。2類は頭の良さではなくスポーツが重要です。3類は頭の良い人を集めているため入試対策を怠ってはいけません。
在校生
在校生
同級生の友達の中には低レベルな人間もいますが、自分にあった友人を探せば問題ないです。学校では英語に力を入れているところを評価します。類に関係なく仲が良いです。行事は盛り上がります。土曜授業があるのが良いです。

流通経済大学付属柏高等学校を受験する際の注意点

流通経済大学付属柏高等学校に入学後に気をつけることを事前におしらせします。

  • 服装や髪型に気をつけること、
  • マナーは守ること、
  • 食堂は混むので早めに並ぶこと
  • 残念ながら盗難の事件がたまにあるので私物はしっかり自分で管理すること
  • そのためにロッカーには鍵をつけたり、教科書には必ず名前を書くこと
  • 化粧はしないこと

高校入学後に注意すべきことを列挙してみました。

なお、女子のスカートの千鳥柄を持っている人は学年に2,3人ほどなので購入する際に勧められた場合買わなくてもみんな持ってないのでいりません。

流通経済大学付属柏高等学校に合格する勉強方法

流通経済大学付属柏高等学校に入学するためには、過去問を何回もとくべきだと思います。似たような問題がでるので過去問を解いた者勝ちです。

併願受験の人はぶっちゃけ大丈夫です。過去問を解いてわからない問題は塾の先生に聞いたり、学校の先生に聞いてわからないことを無くしてください。知識問題は必ず似たようなのが出ます。とにかく過去問はたくさん解いてください。

入学してみたらとにかく楽しい学校です。自分にあった友達を見つけられるので良い学校です。受験は大変ですがその先は楽しいことが待ってますよ。頑張った分だけ!

一歩差をつける!流通経済大学付属柏高等学校の受験対策の方法

しろくま塾長
しろくま塾長
まずは自分の学力にあった勉強方法を徹底しましょう。

成績があがらない理由は「自分の学力にあった」勉強をしていないからです。

「偏差値が40〜50前半」「定期テストで平均点以下」の中学生は、

  • 解らないところが解らない
  • 学習計画を立てられない
  • 計画に沿った学習が苦手ということが多いのですが、

この点を克服できれば成績はグンとあがります。

志望校合格の必勝アイテム!

勉強方法は複数ありますが、成績をグンとあげたお子さんが多いのは「すらら」という学習教材です。高校受験に向けたサポートが充実しているので役立ちます。

まずは無料体験して、お子さんに適した教材かを比較検討するところからはじめてみましょう。

しろくま塾長
しろくま塾長
現に、すららで高校入試直前期から勉強して、1ヶ月で「偏差値を10前後あげる」中学生は多いです。

合格者の母
合格者の母
うちの子は、勉強のやる気がなかなか出ませんでした。受験が近づいているのにヤキモキしていたのです。勉強しない子供のことで悩んでいた時に先生に教えてもらったのが「すらら」です。「すらら」を使い始めてから子供は集中して自主的に勉強を始めたのです。「すらら」で勉強すると楽しいそうで、偏差値を12もアップさせて志望校に合格できました!

合格者
合格者
すららの授業は面白いしわかりやすい!楽しみながら勉強できるのでやる気が上がります。すららの先生もアドバイスをくれるし、学習計画も立ててくれるし、質問にも答えてくれるから頼りになりました。「すらら」で勉強して良かった!勉強することが楽しくなりました。中学校の先生には無理だと言われた第一志望校に現在通っています!
受験生の母
受験生の母
勉強嫌いだったウチの子が、土日にはず〜っと「すらら」で勉強していました。集中力が上がったなあ〜と感じます。学校の成績も上がったし、実際にワンランク上の高校にも入学することができたのです。偏差値は三科目とも10前後アップしました。
合格者
合格者
まず机に座って「すらら」をポチッとすることから勉強を始めました。「すらら」だと学校でも塾でも解らなかったことがとってもわかりやすく勉強できます。実際に勉強しながら面白いのです。学校の成績もズンと上がったし、自信を持って入学試験に望めました。「すらら」を使ってから、偏差値は14程上がりました!

\詳しい資料を取り寄せることができる/
「すらら」公式HPはこちら≫

高校受験を乗り切るためには、正しい勉強方法を継続することです。

正しい方法で、力を尽くして頑張りましょう!

あわせて読みたい
【合格者の定番!】偏差値と成績UP⇒「すらら」の口コミ・評判・料金は?  \無料体験が出来る/ 「すらら」公式HP▶︎▶︎ インターネット通信教材「すらら」の料金 ...
志望校合格の学習方法