通信制高校・サポート校の紹介

通信制高校の評判「地球環境高等学校」⇒偏差値・口コミ・学費、入試・進学実績をチェック!

卒業生の千尋です。
卒業生の千尋です。
通信制・地球環境高等学校の卒業生です。内部生だけ知っている情報も交えてお話しします。通信制高校選びの参考にしてください!

通信制・地球環境高等学校の基本情報

属性通信制高校
本校長野県佐久市中込2923−1
スクーリング会場長野学習室(長野市)
飯田学習室(飯田市)
通学可能地域東京都、神奈川県、群馬県、千葉県、茨城県、三重県、長野県、埼玉県
学費 37万7000円〜
学習コース週1日スクーリング
週3日スクーリング
集中スクーリング
長野学習室スクーリング
飯田学習室スクーリング

地球環境高等学校とは、自尊心を持ち、自己実現と社会自立を目指す通信制高校です。

自分のライフスタイルに合わせて学び方を選ぶことができます。

通信制・地球環境高等学校の学費

地球環境高等学校の学費

入学金5万円
授業料1単位9000円
(25単位で22万5000円)
教育関連費4万5000円
通信費3万5000円
その他2万2000円
(合計)37万7000円

就学支援金・自治体の上乗せ支給・教育ローン

地球環境高等学校は就学支援金の対象になるので、就学支援金の申請をして認められれば、授業料が減免されます。

自治体独自の上乗せ支給制度を活用できたり、地球環境高等学校の低金利の教育ローンも活用できる可能性もあります。

詳細は学校資料で確認する必要があります。

その他に必要となる学費・費用

地球環境高等学校に通った場合に、その他支払うことになる費用としては、

  • 教材費
  • 学校行事費用
  • スクーリング費用

といったところでしょう。

通信制高校の学費は学校によって異なります。

授業料の他に必要な費用がある可能性もある一方、「就学支援金」により授業料が減免されたり、自治体により独自の「上乗せ支給制度」があったりします。

実際に支払うことになる金額は、学校資料で確かめておくことが重要です。

通信制高校から資料を取り寄せる≫

出願期間は学校により異なります。直前になって焦らないように、入学資料はこの機会に取り寄せておきましょう!

地球環境高等学校の学費は私立ということもあり、他の通信制高校と比較するとやや高いように感じます。

単位ごとにお金を支払うというシステムになっているため、全科目を選択すると、学費は数十万円ほどかかります。

しかし、地球環境高等学校は、通常の高校に通うことが出来ない生徒たちの受け皿になっている高校ですし、先生方は生徒一人一人に合った形で手厚いサポートをして下さることを考えると妥当な授業料だと思います。

【徹底比較】学費が安いオススメの通信制高校は?⇒学費減額免除の㊙︎方法と相場平均まで 年間の学費(授業料)が安い通信制高校・比較 学校名 年間学費目安 青森山田高等学校 21万円〜 ...
↑学費が安い通信制高校のことをまとめているので、確認しておきましょう。学費を減免させるためのマル秘情報も記載しています。

国や地方公共団体の制度、学校の制度の他にも、自らの工夫で学費を安くすることも可能です。

地球環境高校の入試/面接・難易度・偏差値

地球環境高校の偏差値

地球環境高校は通信制高校なので偏差値はありません。

学力試験が実施されないので偏差値という概念が存在していません。

地球環境高校へ入学できるかどうかは、実際の入試の内容を把握しておくと良いでしょう。

また、入学希望者が殺到すると定員割れになる可能性もあるので、早めに学校資料を取り寄せて準備しておく必要があります。

地球環境高校の入試・難易度・面接

4月入学・出願時期1月〜3月〜随時
10月入学・出願時期8月〜9月
転入生・出願時期随時
選考方法書類審査
作文(400字~600字。テーマは選考日に提示)
面接(未成年は、保護者同伴)

地球環境高等学校の入試に関しては、私の場合転入だったこともあり、筆記試験はありませんでした。

入学手続きに関しても、保護者や生徒たちを集めた説明会がありましたし分からないことがあれば都度先生に聞くことが出来たのでスムーズに行うことが出来ました。

面接試験に関しても終始和やかな雰囲気で「どのような高校生活を送りたいか」「どの科目の勉強を頑張りたいか」などの質問を受けました。

地球環境高等学校は、生徒一人一人の個性が尊重される高校なので、のびのびと学生生活を送ることが出来ました。

勉強など分からないことがあった際も気軽に先生に質問することが出来る環境だったので苦手科目も理解を深めることが出来ました。

通信制・地球環境高等学校の卒業生と就職情報

地球環境高等学校の卒業生には、大滝勇佑(プロ野球選手)・加藤康弘(プロサッカー選手)がいます。

生徒の多くは卒業後に社会に出ますが、短期大学や専門学校の進学する生徒もいます。

その際に学校長推薦をもらって進学する生徒も多くいた印象でした。

また、週3スクーリングという進学コースを選択していた生徒の中には有名大学に進学をする生徒も珍しくありませんでした。

私が進路を選択する際は進路指導の先生に相談することが多かったのですが、適切なアドバイスをいただけたためスムーズに進路が決まり大変心強よかったです。

通信制・地球環境高等学校の特色

地球環境高等学校は、週1スクーリング週3スクーリング・集中スクーリングなどを生徒のスタイルに合わせて選択することが出来る通信制高校です。

週1スクーリングに通う生徒は部活動を精力的に取り組んでいる生徒が多く、野球部やサッカー部・テニス部などに所属しています。

週3スクーリングを選択する生徒の多くは進学を希望しており、他のスクーリングのコースよりも学習量が多く、熱心に勉強に取り組む生徒が多かったです。

集中スクーリングは社会人の生徒が多く。年に2回ほど集中して5日間ほど学校に通学し勉強をするといったスタイルのコースです。

生徒一人一人の個性に合わせたコース選択や勉強法を選択することが出来る魅力的な高校だと思います。

通信制・地球環境高等学校に入学後学べること

地球環境高等学校では、通常の全日制の高校で学ぶ学習内容をすべて学習することが出来ます。

体育などの授業も定期的に行われますし、地域のお年寄りによる戦争体験の講話もあります。

目の不自由な方が日常生活においてどのような不便を感じて生活しているかを体験する機会などの機会もあるため充実したカリキュラムだと感じました。

資格に関しては、学校に講師の方が来てくれ、介護職員初任者研修の資格を取得することが出来ます。

通信制・地球環境高等学校に入学後のライフスタイル

地球環境高等学校では、スクーリング以外の日は基本的に自宅学習となります。

高校から課題としてレポートが配布されるため教科書を見ながらレポートを仕上げ、次回のスクーリング日に先生に提出するという形でした。

しかし学校はいつでも解放されているので分からない部分等あれば学校に出向き、教えてもらうことも可能です。

地球環境高等学校の先生方はとてもおおらかな方が多く、生徒の個性を尊重しつつもきちんと正しい方向に導けるよう尽力してくださいました。

勉強に関してもとても分かりやすく、また生徒が理解できるまで根気強く教えてくれるため大変助かりました。

通信制高校選びの際に迷った学校

地球環境高等学校を選択した理由は、家が佐久本校に近かったことと、編入の問い合わせを高校側にした際の対応の良さに感動したためでした。

入学を決める前に学校の中や授業などを見学させてくださりました。

先生とお話する時間を設けて下さり、以前の高校生活では学校に上手くなじめなかった私でも「この高校なら通えそうだな」と感じることが出来たため選びました。

【徹底比較】学費が安いオススメの通信制高校は?⇒学費減額免除の㊙︎方法と相場平均まで 年間の学費(授業料)が安い通信制高校・比較 学校名 年間学費目安 青森山田高等学校 21万円〜 ...
↑学費が安い通信制高校のことをまとめているので、確認しておきましょう。学費を減免させるためのマル秘情報も記載しています。

国や地方公共団体の制度、学校の制度の他にも、自らの工夫で学費を安くすることも可能です。

通信制・地球環境高等学校の口コミ・評判

卒業生
卒業生
基本的には真面目な生徒が多く、みな仲良く勉強や部活動に励んでいますが、極まれに先生の指導に従わなかったり未成年あるにも関わらず喫煙をしたりしてしまう生徒がいます。そういった生徒は3年間通うことなく自主退学していくことも多いため仲良くし過ぎて自分のペースを乱さないようにするよう気を配る必要があると思います。服装が自由な高校なので、奇抜な髪色やファッションの生徒も多く通学しています。そういった服装などが苦手な方はあらかじめ心の準備をしておくといいと思います。
卒業生
卒業生
勉強や部活動はしたいけれど今通っている高校にどうしても馴染めないというお子さんや、人間関係が上手に構築できずに悩んでいるお子さん、病気がちで毎日の通学は困難だけど勉強をしたいというお子さんに合っている高校だと思います。プロスポーツ選手を目指して海外遠征に頻繁に行かれる方や自分で働きながら学びたいと考えている方にもオススメできる高校です。
卒業生
卒業生
生徒一人の個性を十分に尊重してくれる校風なので、自分を上手に表現できない・人間関係に悩みがあるといった方でもすんなり馴染むことが出来る高校です。先生方も生徒のために個別指導して下さったりと大変熱心なので、勉強やその他の不安に感じることはそのたびに相談することが出来ますから一人で考えこむ必要がありません。明るく楽しい学生生活を送ることが出来る通信制高校だと思います。

自分に合った通信制高校を選ぶこと!

色々な通信制高校があります。

「通学不要の通信制コース」
「適度に通学するコース」

スクーリングのこともありますが、家から通学可能な学校を選ぶと、友達も出来やすいし、先生とのコミュニケーションも取りやすいです。

勉強の質問もしやすいし、高校卒業も容易になる傾向があるそうです。

家から通学可能な通信制高校を幾つかピックアップしてみることが重要です。

資料請求をした中から、本当に子どもに合った学校を探すことからは始めてみましょう資料請求はお早めに!

通信制高校の情報をまとめて取り寄せる▶︎

通信制高校の場合、受け入れ可能人数との関係で、募集人数が設定されているケースがあります。焦ることがないように、気になる学校の資料は取り寄せておきましょう。通信制高校選びに要した時間は「3ヶ月」というアンケート結果があります。

自分にあった通信制高校探し

▼▼通信制高校へ入学・転編入▼▼

最寄りの通信制高校に資料請求≫

願書締切間際で焦らないようお早めに!
最寄りの通信制高校に資料請求
自分にピッタシの学校探しを!
最寄りの通信制高校に資料請求