ルネサンス高等学校

通信制高校の評判「ルネサンス大阪高等学校」⇒偏差値・口コミ・学費、入試・進学実績をチェック!(梅田)

卒業生の山田です。
卒業生の山田です。
通信制・ルネサンス大阪高等学校の卒業生です。在校生が知っている入試情報・偏差値・学校情報・卒業後の進路についてまとめています。通信制高校選びの参考にしてください!

ルネサンス高等学校は、通信制高校の中でも自由な生活を送ることができる・知名度が高い学校です。

  • 制服を着て通学する「学習コース」、
  • 自宅学習が基本の「通信コース」、
  • 美容師・メイク・芸能などの「専門コース」まで

あらゆるニーズに応えてくれます。

ルネサンス大阪高等学校の特徴・評価

ルネサンス大阪高校

アットホーム

進学サポートよし

卒業がしやすい

学費の安さ
8
卒業のしやすさ
8
進学実績
6
学習コースの充実度
5
学校選びの基本は「複数」の学校を比較検討することです。ルネサンス高校と気になる通信制高校の学校資料をじっくり読んで、比較検討しましょう。
TOP偏差値進学実績評判芸能人所在地

ルネサンス大阪高等学校の基本情報

属性通信制高校
連携キャンパス等新宿代々木、横浜、豊田駅前、名古屋栄、梅田eスポーツ、広島、福岡相談センター
コース・通信Webコース
・通学コース
・eスポーツコース
・Wスクール
学費37万円〜
入学可能エリア全国
制服通学コースは必須
スクーリングあり(年間5日程度)

「ルネサンス大阪高等学校」は通信制高校ですが、「通信制コース」の他に、通学を希望する人の為の「通学コース」も設けられています。

やりたいことを探すために入学する人から、やりたいことがあるから入学してくる人まで、色々な人が入学してきます。

それに生活の自由度が高い点もルネサンス高校の特徴として挙げられます。

ルネサンスの通信制高校は、

ルネサンス高等学校」(茨城県久慈郡大子町)、
ルネサンス豊田高等学校」(愛知県豊田市)、
「ルネサンス大阪高等学校」(大阪府大阪市)

の3箇所で、スクーリングの時に最も通いやすい校舎が選べます。

 

ルネサンス大阪高等学校の学費・授業料

ルネサンス大阪高等学校の学費

入学金5万円
授業料単位数×1万円
⇒25単位で25万円
施設設備費2万円
教育関連諸費5万円
(合計)37万円
【徹底比較】学費が安いオススメの通信制高校は?⇒学費減額免除の㊙︎方法と相場平均まで 年間の学費(授業料)が安い通信制高校・比較 学校名 年間学費目安 青森山田高等学校 21万円〜 ...
↑学費が安い通信制高校のことをまとめているので、確認しておきましょう。学費を減免させるためのマル秘情報も記載しています。

国や地方公共団体の制度、学校の制度の他にも、自らの工夫で学費を安くすることも可能です。

就学支援金・自治体の上乗せ支給・教育ローン

ルネサンス大阪高等学校は就学支援金の対象になるので、就学支援金の申請をして認められれば、25単位分だと約12万円が減免されます。

自治体独自の上乗せ支給制度を活用できたり、ルネサンス大阪高等学校の低金利の教育ローンも活用できる可能性もあります。

詳細は学校資料で確認する必要があります。

その他に必要となる学費・費用

ルネサンス大阪高等学校に通った場合に、その他支払うことになる費用としては、

  • 教材費
  • タブレッド端末費用
  • 学校行事費用
  • スクーリング費用

といったところでしょう。

通信制高校の学費は学校によって異なります。

授業料の他に必要な費用がある可能性もある一方、「就学支援金」により授業料が減免されたり、自治体により独自の「上乗せ支給制度」があったりします。

実際に支払うことになる金額は、学校資料で確かめておくことが重要です。

通信制高校から資料を取り寄せる≫

出願期間は学校により異なります。直前になって焦らないように、入学資料はこの機会に取り寄せておきましょう!

ルネサンス大阪高等学校の学費は、公立高校の学費と比較すると決して安くはありません。

しかし、私立の通信制高校には年間授業料が70万円近くかそれ以上かかり、さらに校友会費/後援会費等を払わなければならない高校も多数あります。

費用対効果を考えた場合、ルネサンス大阪高等学校の学費は安いと思います。

ルネサンス大阪高校の偏差値・入試選考・難易度

出願資格中学卒業見込・卒業者、他の高校に在籍中の方、高校中退者
入学試験書類選考(必要に応じて面接実施)
偏差値・難易度

ルネサンス大阪高等学校の偏差値

通信制高校への入学を検討するにあたり、気になる学校の偏差値情報は確認したいもの。

偏差値を把握することで、どの位の確率で合格できるかを把握できます。

しかしルネサンス大阪高等学校では、他の多くの通信制高校と同様に学力試験は実施されないので、偏差値を確認することができません。偏差値は存在していないのです。

ですから受験生の立場としては、偏差値というよりは、実際の入学審査における難易度について、体験者の話を聞いておくことが有用になります。

入試選考(書類審査・面接)

入学のタイミング年数回実施
提出書類入学願書、調査書、その他

ルネサンス大阪高等学校では、基本的には書類選考のみです(必要に応じて面接を実施)。

入学試験がないので、特に受験勉強は不要ですが、その分提出書類に不備がないように気をつけましょう。

編入学できるタイミングは年に数回あります。

他の通信制高校やルネサンス高校・ルネサンス豊田高校とも願書提出時期は異なるので、詳細な最新資料は資料を取り寄せて確認しておく必要があります。

面接試験

面接試験必要に応じて実施

入学にあたり面接試験が実施される場合、面接で聞かれる内容は、

「趣味について」
「今、ハマっていること」

などで、「雑談」に近い堅苦しさのない雰囲気で行われます。

面接場所も、自宅から近いシティホテルのロビーなどで行ってくれますので、緊張することなどなく面接を受けられます。

面接試験においても準備しておくべきことは基本的にはありませんが、学校の詳細情報は調べておきましょう。

学校に資料請求して、学校資料に書いてあることくらいは目を通して理解しておく態度がとても重要です。

ルネサンス大阪高校の入試難易度

ルネサンス大阪高等学校の入試難易度は、はっきり言って低いです。

入学審査においては、入学後を見据えて、自身でスケジュール管理できる能力があるか?ということが見られていると思います。

受験する通信制高校において、「どのような入学審査が行われているのか?」最新版の学校資料で確認しておきましょう。

多くの学校では学力審査は実施されず、面接重視で合否判定が行われています。
 

面接においては、

「学校のことをどれほど研究しているか?」
「入学意思はどれほど強いのか?」
「入学して具体的にどのような学校生活を送りたいのか?」

ということが確認されているため、学校のことをよ〜く理解しておくことが重要となるのです。
 

気になる学校や、入学希望の通信制高校の学校資料は、早めに取り寄せて熟読しておく必要があります。

昨今では入学希望者が増えており、定員オーバーになるケースも散見されます。入学意思をアピールすることが重要になるケースがあります。

今のところ不合格になるケースは少ないようですが、きちんと準備して試験に臨む必要があります。

ルネサンス大阪高等学校は人気がある通信制高校なので、毎年度入学希望者が多く定員枠が埋まってしまうことも多いようです。気になったら早めに資料請求することが重要です。随時受付される転入学・編入学のことも併せて確認しておくと良いでしょう

ルネサンス大阪高等学校の有名人

私が在学していた時の有名人には、女性プロゴルファーの畑岡奈紗さんがいます。モデルのにちょぱさんも卒業生です。

ルネサンス高等学校には、テニス選手の澤柳璃子さんも卒業生です。

ルネサンス大阪高校の卒業生と就職情報(評判)

大学進学実績大阪大学、慶應義塾大学、法政大学、日本大学など多数
専門学校進学実績各種学校に多数
指定校推薦400校以上の大学・短大、専門学校に推薦枠あり
就職手厚いサポートあり

ルネサンス大阪高校では、進学サポート就職サポートが充実しています。

卒業生の進路ですが、進学と就職が約半数ずつです。

大学等へ進学する人の中には、東京六大学へ入学する人もいます。ルネサンス高校に通うだけでは難関大学への進学は難しいと思います。

進学を目指す方は、別途学習塾に通ったり、家庭教師をつけることになると思います。

就職する人たちの進路も、IT関連からマスコミを始めとしたクリエイティブな職場まで幅広いです。

進路決定をする上でルネサンス高等学校在学中に得た、多彩で豊富な経験を希望就職先へ伝えることができたことは大いに助かりました。

ルネサンス大阪高等学校の特色

入学すると、学費には含まれていますが、iPadが必ず支給されます。

レポート提出はこのiPadで行うので、レポート作成を好きな時間や場所で行うことができて、ストレスフリーな環境で高等学校の過程を履修できる点が大きな特徴と言えます。

スクーリングも年1回の出席ですので、通学に不安を抱えている人にも負担はかかりません。

自宅から1番近いスクーリング会場を3つの校舎(大子町、豊田市、大阪市)から選べるのも、生徒にやさしい環境と言えると思います。

ルネサンス大阪高校で入学後学べること(口コミ)

ルネサンス大阪高等学校に通うと、幅広い人たちと出会うことができます。

スクーリングには私が住んでいる地域から遠く離れた場所から参加する人も多く、また外国籍の人もいます。

肌の色や宗教が異なる人と友達になることが出来る機会も多い点は、全日制/通信制含めて通常の高校では得られない貴重な「学び」と言えると思います。

それに、本人の努力次第では様々な資格取得へのアドバイスを先生たちから受けられますので、資格取得を考える人たちにも心強いサポート体制の整った学校だと思います。

入学後のライフスタイル・校則(口コミ)

入学後のライフスタイルは、「とても自由」の一言に尽きます。

ルネサンス大阪高校には校則は特にありません。髪型や服装も自由な通信制高校です。生徒本人が希望する場合には、制服を着ることができます。

厳しい校則に縛られることがないので、のびのびと高校生活をおくることが可能です。

先生/講師は、授業内容が分かるまで丁寧に指導してくれるので、単位取得に不安は全くありません。

ただし、私がスクーリングに参加した時にあったことですが「スクーリングで宿泊している旅館の部屋からは出てはいけない」という規則を破り、ラーメン屋へ行った生徒には即日帰宅という厳しい処分を下すことがありました。

自由な校風でありながら、「人間として守るべきルールは守らなければならない」という点を指導する厳しさも、先生/講師の評価として高い点をつけられると考えます。

大阪での通信制高校選びで迷った学校

私が通信制高校選びをする時に迷った学校は、公立の通信制高校です。

やはり公立の学校ですと授業料が安く、学費を出してくれる両親の負担が少ないと考え、公立の通信制高校への入学を検討しました。

しかし、最も近い公立の通信制高校でも自宅から電車とバスを乗り継いで片道約1時間かかりました。

週に1度のスクーリングに通うのが大変ですので、ルネサンス大阪高等学校を選択いたしました。

学校選びは慎重にすることが大切です。複数の学校から資料を取寄せて比較検討してください。

【徹底比較】学費が安いオススメの通信制高校は?⇒学費減額免除の㊙︎方法と相場平均まで 年間の学費(授業料)が安い通信制高校・比較 学校名 年間学費目安 青森山田高等学校 21万円〜 ...
↑学費が安い通信制高校のことをまとめているので、確認しておきましょう。学費を減免させるためのマル秘情報も記載しています。

国や地方公共団体の制度、学校の制度の他にも、自らの工夫で学費を安くすることも可能です。

 

通信制・ルネサンス大阪高等学校の口コミ・評判

卒業生
卒業生
ルネサンス大阪高等学校への入学は、面接と書類提出のみで入学できますので、安易に選択してしまうおそれがあります。最低でも資料請求は必ずすることです。しっかりと校風やカリキュラム、学習の進め方をチェックしてから入学を決めるべき点が入学する上で注意すべき点として挙げられます。入学後も、自由な校風に流されて「自堕落」な高校生活をおくらないよう、自分自身の生活をコントロールすることも、注意すべき点であると思います。
卒業生
卒業生
様々な事情で、全日制の高等学校には通うことのできない人も多く、そのような人達にルネサンス高等学校は合っていると感じます。私は小学校高学年から中学校卒業まで、不登校でした。このような生徒にとって、高等学校からいきなり全日制へ通うのはとてもハードルが高いのです。ルネサンス高等学校は、私のように不登校児であった生徒から、高校卒業の資格を何らかの事情で未だ取得できずに既に仕事をもっておられる方まで、「高校卒業の資格を取得したい」と思う幅広い人達のニーズに応え得る高等学校だと思います。
卒業生
卒業生
高齢化社会が進行するに伴い、十数年前から「生涯学習」の必要性が指摘されています。「生涯学習」は、主として大学以上に関して論議されることが多いと思います。しかし、高等学校の資格を何らかの事情で取得出来ずに通信制高校に在籍する人達も資格取得のみならず、「生涯学習」を必要としている事も看過できない事実です。ルネサンス高等学校は必要最小限の学費で、通信制高校で高等学校卒業の資格取得並びに学習する事の喜びを与えてくれる、数少ない通信制高等学校として、非常に魅力ある学校です。

自分に合った通信制高校を選ぶこと!

スクーリングのこともありますが、家から通学可能な学校を選ぶと、友達も出来やすいし、先生とのコミュニケーションも取りやすいです。

勉強の質問もしやすいし、高校卒業も容易になる傾向があるそうです。

家から通学可能な通信制高校を幾つかピックアップしてみることが重要です。

資料請求をした中から、本当に子どもに合った学校を探すことからは始めてみましょう。
資料請求はお早めに!

面接や作文のみで入学できるケースが多いですが、入学要綱はやはり学校によって異なります。

通信制高校の中には「事前に説明会」に出席を要するところもあるので、早めに入学資料を取り寄せておくことが重要です。

通学圏内にある学校からは、まとめて資料を取り寄せておくと、比較検討することも可能です。

通信制高校から資料を取り寄せる≫

出願期間は学校により異なります。直前になって焦らないように入学資料はこの機会に取り寄せておきましょう!

その他のルネサンス大阪高校の口コミ・評判

母
校則厳格度
先生の対応
施設の良さ
卒業難易度
進学の実績

<2021年4月>公立中学校に通っていましたが、人間関係がうまくいかず。イジメられたことをキッカケとして高校からは通信制に通うことにしました。(続きを読む)

卒業生
卒業生
校則厳格度
先生の対応
施設の良さ
卒業難易度
進学の実績

<2021年6月>入学する際にぜひ知っておいてほしい事柄は、レポートを遅れずに提出することです。(続きを読む)

息子が在校生
息子が在校生
校則厳格度
先生の対応
施設の良さ
卒業難易度
進学の実績

<2021年6月>現在、息子がルネサンス大阪高等学校に通っています。 学校自体はアットホームだと息子から聞いています。中学不登校だった息子は、伸び伸び学校に通っています。(続きを読む)

2018年卒業
2018年卒業
校則厳格度
先生の対応
施設の良さ
卒業難易度
進学の実績

<2021年6月>私の娘が2015年にルネサンス大阪高等学校に入学し、2018年に卒業しました。

①校則の厳しさ(5点満点中2点)
ルネサンス大阪高等学校の校則はぜんぜん厳しくありません。服装や髪形についてもなにも言われません。(続きを読む)

2019年卒業生
2019年卒業生
校則厳格度
先生の対応
施設の良さ
卒業難易度
進学の実績

<2021年6月>ルネサンス大阪高校では通学組と通信組とに分かれています。
私は通信組でした。通信組を選択すると、基本的に授業はオンラインかスタディサプリというアプリを使用しての受講になります。単位取得のためには、期限までにオンラインでレポートを提出することが必要です。(続きを読む)

2018年に編入
2018年に編入
校則厳格度
先生の対応
施設の良さ
卒業難易度
進学の実績

<2018年に編入>ルネサンス大阪高等学校の校則は、普通の高校と比べると無いに等しいレベルです。指定の制服もありません。担任の先生はLINEで連絡を月に数回程度連絡を取るくらいで、実際には会わないので、よっぽど酷い先生ではない限り相性が悪いということは無いと思います。ルネサンス大阪高等学校の先生は比較的若い方が多いです。

ルネサンス大阪高等学校では年に数回スクーリングがありますが、授業を聞いている生徒は少ないです。例え携帯をいじっている生徒がいても注意する先生は当時一人もいませんでした。(続きを読む)

 

自分にあった通信制高校探し

▼▼通信制高校へ入学・転編入▼▼

最寄りの通信制高校に資料請求≫

願書締切間際で焦らないようお早めに!
最寄りの通信制高校に資料請求
自分にピッタシの学校探しを!
最寄りの通信制高校に資料請求