地域別の家庭教師

【オススメの家庭教師】広島県で評判の不登校専門の先生【探し方・選び方】

美咲
美咲
広島で評判の良い「先生探し」の参考にしてください。

我が息子の次男が中学1年から3年間不登校経験があります。

現在通信制高校1年生。まだまだ現在進行形ではありますが、中学時代は不登校という地獄を見てきました。

それを思うと今はだいぶ落ち着き、外にもでるようになり毎日ではないけれど学校に行けております。

部活動にも参加し、塾にも通い、アルバイトもこれから始めようとしています。去年の今頃を思うと夢のような状況です。

このような経験から少しではありますがお話ができればと思いました。

「不登校専門」評判の家庭教師の選び方(広島県)

よい家庭教師は子どもに対して決して強引な話し方、接し方はしません。そして否定的なことは一切口にしません。

小さい事でも、とてもよく褒めてくれます。

その子の様子を見ながら、
途切れ途切れの会話でもうまく歩調を合わせてくれます。

一瞬でも真顔、暗い表情は見せません。勿論ではありますが、いつも明るい表紙で接してくれいます。

子どもは自分に自信をなくしていますので、相手の顔色を過剰に見てしまう傾向があります。

ですから、常に明るい雰囲気というのは必須だと思います。

家庭教師の存在はとても大きいものです。まず、家族以外の第三者が子どもと接してくれて新しい風が入るとなんだか少し前進した気持ちになります。

家庭教師は大学生がオススメです。
自分と歳が近く、近い将来像が見えてきます。

同性でも異性でも良いと思いますが、出来たら子どもと一つでも趣味や興味が同じものがあると会話が膨らみます。

和やかな雰囲気だと勉強もはかどり、家庭教師も指導がしやすく、子どもも先生の言ってる事をどんどん吸収しやすくなります。

しかし、親が良い先生と思っても、子どもがどう思うかは分かりません。必ず相性もあります。

塾の中で相性の良い先生を見つけるためにも、何人かお試し体験かできる塾が良いかもしれません。

「不登校専門」良い先生の教え方・子供との接し方(広島県)

よい家庭教師は子どもに対して決して強引な話し方、接し方はしません。そして否定的なことは一切口にしません。

その子の様子を見ながら
途切れ途切れの会話でもうまく歩調を合わせてくれます。

一瞬でも真顔、暗い表情は見せません。勿論ではありますが、いつも明るい表紙で接してくれいます。

子どもは自分に自信をなくしていますので、相手の顔色を過剰にに見てしまう傾向があります。

ですから、常に明るい雰囲気というのは必須だと思います。

勉強も本人の希望に沿って丁寧にやってくれることはとても大切です。

ペースがかなりゆっくりでも本人に合わせてくれて、また逆に焦って早く前に進みたい時は、まとめ問題を必ず100点取るまでやり、そこがクリアできたら本人の希望する先に進ませてくれます。

よい先生は子どもの接し方も勉強も機会的ではなく
丁寧に時間をかけて対応してくれます。

慣れてくると、雑談が減り、勉強の時間が大幅に多くなります。

「不登校専門」オススメの家庭教師派遣会社(広島県)

私がお願いしていたところは、不登校専門の家庭教師を派遣してくれる会社です。

最初家庭教師から初めて、慣れてきたら通塾ができたら良いと思いましたが、結局通塾までには至りませんでした。

家庭教師の先生のおかげで発達障害という事を忘れてしまうくらいに、成長させてもらいました。

勉強の進め方、取り組み方、やる気がなくなった時、また進路のこと、そのほかには趣味のことなどいろんな事をたくさん教えていただきました。

次男は不登校でなかなか外に出ることができなかったため、家庭教師をお願いしました。

通塾の体験も一回しましたが次男には、外に出ると言うだけでエネルギーを使い果たしてしまい疲れがたまり、勉強どころではありませんでした。

家庭教師の研修、教育がしっかりしているので不登校専門ではありませんがオススメします。

不登校で悩む⇒ご家庭のみなさま(広島県)

わが息子が不登校になった時は、頭がパニックになり、一体何が起こったのか?原因は?と頭の中がグルグルしていたのを覚えています。

今はこう思います。

長い人生の中で不登校は通過点に過ぎなく、決してゴールではないと言う事。

その不登校がいつ終止符を打つ時がくるのか分かればこんなにも嬉しいことはありませんが、残念ながらそれは誰にも分かりません。

私は、だったら逆にこの不登校の時期を子どもと一緒に楽しまことにしました。

不登校を経験した子は人の辛さを共感できる優しい子です。そんな辛い経験を若い時に過ごした子は大器晩成型なのだと私は信じています。

毎日一歩ずつ、いえ半歩ずつでも、毎日成長しています。

そうやって子どもを信じて待つことって本当に大切なのだと実感しています。
いつか皆さんの子どもも、自らの足で立って未来に向かって輝く人が来るように願っております。

不登校専門の家庭教師を探し出そう!

\簡単に資料請求!/

まず情報収集から始める≫

家庭教師探しは大変ですが、資料請求することで子供に合う先生を探し出すことができます。
この機会に資料請求しておきましょう。

 

願書締切間際で焦らないようお早めに!
最寄りの通信制高校に資料請求
自分にピッタシの学校探しを!
最寄りの通信制高校に資料請求