全国の通信制高校一覧

【家から通える学校選び】三重県にある学費の安い通信制高校⇒公立校・私立校、評判一覧はこちらから

三重県には公立の通信制高校が2校あります。私立の通信制高校は広域制の通信制高校をキャンパスを含めると複数あり、主に四日市市に所在しています。

ここでは三重県にある通信制高校・サポート校について、学費と学校の評判で比較できるようにまとめています。

私立の通信制高校・サポート校(三重県)の学費安さ比較

 学校名 場所学費比較
第一学院高等学校三重県四日市市36万円以上
ヒューマンキャンパス高校三重県四日市市39万円以上
KTCおおぞら高等学院三重県四日市市92万円以上
ウィッツ青山学園高等学校三重県伊賀市
英心高等学校三重県伊勢市
大橋学園高等学校三重県四日市市
徳風高等学校三重県亀山市73万円〜
代々木高等学校三重県志摩市17万円程度
一志学園通信制高校
三重県津市49万円程度

公立の通信制高校(三重県)の学費安さ比較

 学校名 場所学費比較
三重県立北星高等学校三重県四日市市
三重県立松阪高等学校三重県松阪市

三重県で学費が安い通信制高校(上位3校)

三重県においても、公立高校の学費は私立高校よりも圧倒的に安くなります。

そこで、ここでは私立の通信制・サポート校の学費だけを比較しております。三重県に本拠地を置いている私立学校の中では、

  1. 代々木高等学校
  2. ヒューマンキャンパス高校
  3. 第一学院高等学校

という順番で学費が安くなります。

しかし、上記以外にも三重県から通学可能な広域制の学校がたくさんあります。その中には、学費がより安くなる学校もあります。

「就学支援金」により授業料が減免されたり、自治体により独自の「上乗せ支給制度」があったりします。世帯年収により取り扱いも異なるし、学校独自の制度があることも。

入学定員枠があるケースも多いので、事前に資料請求しておきましょう。

【徹底比較】学費が安いオススメの通信制高校は?⇒学費減額免除の㊙︎方法と相場平均まで 年間の学費(授業料)が安い通信制高校・比較 学校名 年間学費目安 青森山田高等学校 21万円〜 ...
ここからは、個別の通信制高校の学費・評判をみていきたいと思います。

私立:第一学院高校の学費・評判(三重県四日市市)

通信:Mobile HighSchoolの学費

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費0円
特別指導料0円
指導関連費0円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費5万5300円
(合計)36万5300円

通学:スタンダード(週5日登校可)

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費7万3500円
特別指導料52万8000円
指導関連費6万500円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費8万8300円
(合計)106万300円

通学:プレミアム(週5日登校可)

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費7万3500円
特別指導料69万9600円
指導関連費6万500円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費8万8300円
(合計)123万1900円

通学:ベーシックα(週2日登校可)

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費3万円
特別指導料52万8000円
指導関連費6万500円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費8万8300円
(合計)101万6800円

通学:ベーシック(週2日登校可)

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費3万円
特別指導料27万7200円
指導関連費6万500円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費8万8300円
(合計)76万6600円

第一学院高等学校の詳細▶︎

私立:ヒューマンキャンパス高校の学費・評判(四日市市)

一般通信コース

入学金1万円
授業料1単位あたり1万2000円
⇒28万8000円(24単位)
施設費6万円
教科学習費3万2000円
(合計)39万円

通学コース

入学金1万円
授業料1単位あたり1万2000円
⇒28万8000円(24単位)
施設費6万円
教科学習費3万2000円
教育充実費12万円
(合計)51万円

専門チャレンジコース

入学金1万円
授業料1単位あたり1万2000円
⇒28万8000円(24単位)
施設費6万円
教科学習費3万2000円
教育充実費12万円
進路進学充実費17万円
(合計)68万円

専門コース

入学金1万円
授業料1単位あたり1万2000円
⇒28万8000円(24単位)
施設費6万円
教科学習費3万2000円
キャリア教育充実費32万円
(合計)83万円

ヒューマンキャンパス高校の詳細▶︎

私立:KTCおおぞら高等学院の学費・評判(四日市市)

屋久島おおぞら高等学校の学費

入学金5万円
授業料1単位1万5000円
(25単位⇒37万5000円)
施設費5万円
(合計)47万5000円

KTCおおぞら高等学校の学費

教育充実費5万5000円
みらい学科ウィークデイ: 64万200 円~112万8600円
個別指導: 82万5000 円~106万9200円
アドバンス学科
スタンダード学科ウィークデイ: 39万6000 円
個別指導: 58万800 円
(合計)45万1000円〜112万4000円程
(総合計)92万6000円〜159万9000円程

KTCおおぞら高等学校の詳細▶︎

私立:ウィッツ青山学園高校の学費・評判(三重県伊賀市)

私立:英心高校の学費・評判(三重県伊賀市)

私立:大橋学園高校の学費・評判(三重県四日市市)

私立:徳風高校の学費・評判(三重県亀山市)

徳風高等学校の詳細はこちら▶︎

私立:代々木高校の学費・評判(三重県志摩市)

入学金1万円
授業料14万5000円程度(24単位)
その他1万1000円程度

私立:一志学園通信制高校の学費・評判(三重県津市)

入学金4万円
授業料30万円
その他15万円程度

公立:三重県立北星高校の学費・評判(三重県四日市市)

公立:三重県立松阪高校の学費・評判(三重県松阪市)

松阪高等学校は、中卒から60歳以上の人まで学ぶ事が出来る点に特徴があります。

学力の心配もほとんどなく、中卒程度の学力でも入学は可能です。

公立の全日制と通信制を共有している高校のため、地元から他府県まで人気があります。

通信制ながら4年生大学に進学する人も多く、魅力的な学び舎です。

中でも、高校に行きたくても行けなかった中高年の人が学びやすく、高卒資格を目指す人が増加中です。

年齢が高くても教師の指導は、10代と同じで平等な勉強が出来ます。分からない事も通信制なら、恥ずかしがらず聞けるので勉強が楽しく感じるのが良いです。

松坂高等学校の通信制を卒業した生徒は、有名な「近畿大学」「皇學館大学」「岡山県立大学」などに進学しています。

学校側は、自主性に任せた勉強を指導して大学進学への興味なども持たせています。

全日制と異なり、自由な学びから成長して4年生大学に行けるようになるのは魅力的です。

また、本校の卒業生からいろんな話を聞いたり、大学や研究施設へ行き学ぶ楽しさを知れるのは、良いと言えます。

勉強は、自宅学習が主になりますが、毎月1回から2回のスクーリングでは、年齢の枠を超えた生徒が集まるため楽しいひと時が過ごせます。

三重県から入学可能な広域通信制高校・サポート校(全国区)

学校名(代表例)
KTCおおぞら高等学院鹿島学園高等学校鹿島朝日高等学校
クラーク記念国際高等学校N高等学校北海道芸術高等学校
NHK学園高等学校日々輝学園高等学校ヒューマンキャンパス高校
第一学院高等学校ルネサンス高等学校ルネサンス大阪高校
ルネサンス豊田高校

三重県に本拠地を置かない通信制高校・サポート校にも入学することができます。

上記の学校は一例となりますが参考にしてみてください。

 

自分にあった通信制高校探し

▼▼通信制高校へ入学・転編入▼▼

最寄りの通信制高校に資料請求≫

願書締切間際で焦らないようお早めに!
最寄りの通信制高校に資料請求
自分にピッタシの学校探しを!
最寄りの通信制高校に資料請求