全国の通信制高校一覧

【家から通える学校選び】新潟県にある学費の安い通信制高校⇒公立校・私立校、評判一覧はこちらから

新潟県には公立の通信制高校が2校と私立の通信制高校が3校、それに広域制の通信制高校のキャンパスが設置されています。キャンパスの多くは、新潟市中央区・佐渡市・十日町市に所在しています。

ここでは新潟県にある通信制高校・サポート校について、学費と学校の評判で比較できるようにまとめています。

Contents

私立の通信制高校・サポート校(新潟県)の学費安さ比較

 学校名 場所学費比較
KTCおおぞら高等学院新潟キャンパス新潟県新潟市中央区92万円〜
鹿島学園高等学校新潟市中央区26万円〜
開志学園高等学校新潟市中央区32万円〜
長岡英知高等学校長岡市宮栄57万円〜
日本海聖高等学校新潟県見附市
トライ式高等学院新潟市中央区56万円〜
第一学院高等学校新潟市中央区36万円〜
中央高等学院新潟県上越市84万円〜
精華学園高等学校新潟市中央区45万円〜
松陰高等学校三条市、新潟市中央区21万2,500円〜
葵高等学院新潟県長岡市
創進高等学校見附市本所・見附市本町44万円〜
明蓬館高校
ヒューマンキャンパス高校新潟市、佐渡市、十日町市、魚沼市、南魚沼郡39万円〜
つくば開成学園高校長岡市・上越市54万円
NHK学園高校新潟市立明鏡高校35万円〜
日本航空高校

公立の通信制高校(新潟県)の学費安さ比較

 学校名 場所学費比較
新潟県立新潟翠江高等学校新潟県新潟市4万円程度
新潟県立高田南城高等学校新潟県上越市3万円程度

新潟県で学費が安い通信制高校(上位10校)

新潟県においても、公立高校の学費は私立高校よりも圧倒的に安くなります。

そこで、ここでは私立の通信制・サポート校の学費だけを比較しております。新潟県に本拠地を置いている私立学校の中では、

  1. 鹿島学園高等学校
  2. 開志学園高等学校
  3. NHK学園高校
  4. 第一学院高等学校
  5. ヒューマンキャンパス高校
  6. 創進高等学校
  7. 精華学園高等学校
  8. 長岡英知高等学校
  9. 中央高等学院
  10. KTCおおぞら高等学院

という順番で学費が安くなります。

しかし、選択した学習コースにより学費は変動するし、学校独自の奨学金・特待生制度などを使えば、学費がより安くなる学校もあります。

「就学支援金」により授業料が減免されたり、自治体により独自の「上乗せ支給制度」があったりします。世帯年収により取り扱いも異なるし、学校独自の制度があることも。

入学定員枠があるケースも多いので、事前に資料請求しておきましょう。

【徹底比較】学費が安いオススメの通信制高校は?⇒学費減額免除の㊙︎方法と相場平均まで 年間の学費(授業料)が安い通信制高校・比較 学校名 年間学費目安 青森山田高等学校 21万円〜 ...
ここからは、個別の通信制高校の学費・評判をみていきたいと思います。

私立:KTCおおぞら高等学院の学費・評判(新潟県新潟市)

屋久島おおぞら高等学校の学費

入学金5万円
授業料1単位1万5000円
(25単位⇒37万5000円)
施設費5万円
(合計)47万5000円

KTCおおぞら高等学校の学費

教育充実費5万5000円
みらい学科ウィークデイ: 64万200 円~112万8600円
個別指導: 82万5000 円~106万9200円
アドバンス学科
スタンダード学科ウィークデイ: 39万6000 円
個別指導: 58万800 円
(合計)45万1000円〜112万4000円程
(総合計)92万6000円〜159万9000円程

KTCあおぞら高等学院の評判

鹿児島県の屋久島にある通信制高校(屋久島おおぞら高等学校)のサポート校である、KTCおおぞら高等学院では、

高校卒業後をも見据えて、生徒一人ひとりが「なりたい自分」になれるように教育サポートを実践しています。

マイコーチと呼ばれる先生が、マンツーマンで将来へ向けて進路サポートをしてくれます。

KTCあおぞらでは、マイコーチの先生は生徒側で選ぶことができるので、いろいろなコーチとコミュニケーションを取ってみて自分にピッタリの先生選びをするようにしましょう。

KTCおおぞら高等学院の新潟校に転入しました。私の担当の先生(マイコーチ)は、私の希望通りの先生で熱心に力を貸してくれました。

KTCおおぞらでは、スクーリングは通信制高校の本校がある屋久島に集中スクーリングすることになります。普段と違う生活だし、知らない人との生活で緊張しましたが、良い経験ができました。不登校経験があったり居場所がない人でもKTCおおぞら高校であれば充実した生活を送れる可能性が高いです。

ただし、KTCおおぞらの場合は、担当の先生により随分と異なります。友達になった子は、マイコーチの先生との相性が合わずに別の通信制高校に転校してしまいました。

マイコーチの先生選びの成否が、決め手だと思います。

KTCおおぞら高等学院の詳細▶︎

新潟キャンパス新潟県新潟市中央区万代1-3-7NDK万代ビル4F

私立:鹿島学園高等学校の学費・評判(新潟県新潟市/長岡市)

鹿島学園高校の学費

入学金5万円
授業料7000円×取得単位数
(25単位=17万5000円)
施設費2万4000円
教育拡充費1万7000円程
(合計)26万6000円〜

鹿島学園高校の評判

鹿島学園高等学校は、単位制普通科の広域通信制高校です。

全日制が運営しており生徒の多様性に対応できるため、通信制だけの高校とは内容の充実度が異なります。

鹿島学園高等学校では全国に300か所以上の学習センターを持っており、インターネットでの指導も行っています。

学習スタイルもさまざまです。

週に一日から五日ほど学習センターへ通うコースから、一年間で数日のみのスクーリング(面接指導)であとは自宅学習をするコース、個人指導コース、家庭教師コース、ネット指導コースまで、生徒一人ひとりの個性や条件に合わせて選択することができます。

単位制を採用しているので学年という枠にとらわれず、自分のペースでレポート提出や認定試験で単位を積み上げ、高卒資格を目指すことができます。

必修科目以外のオプションコースはバラエティに富んでいます。

一般大学や医大進学を目指すコースはもちろん、学習センターによって内容は異なりますが、美容・エステやIT、トリマーなどの技術を学ぶペットコース、声優・タレント等になるための表現力を学ぶコースまでさまざまです。

鹿島学園高等学校の新潟キャンパスでは、通学・在宅を自分で選ぶことができます。生徒一人ひとりにあった学習法で学ぶことができるので着実に学力アップを狙えます。また、秋葉区にも分校があるので近くの人は利用すると良いと思います。

大学進学コースの他にも、ITコースや漫画コース、ネイルコースなどもあるので生徒の多様な要望に応えてくれます。

鹿島学院高校の詳細▶︎

DSC高卒資格サポートセンター 新潟キャンパス新潟県新潟市中央区紫竹山2-5-3 紫鳥線ビル2F
葵高等学院 新潟校新潟県新潟市中央区東大通1-7-7 アイエム第一ビル2階
葵高等学院 長岡校新潟県長岡市大手通1-4-12 都屋ビル2.3階

私立:開志学園高校の学費・評判(新潟県新潟市)

週1日・2日コースの学費

入学金13万円
授業料25万2000円
施設費3万円
教育拡充費4万円
生徒会費・PTA会費5400円
(合計)32万7400円

週4日コースの学費

入学金13万円
授業料29万7000円
施設費6万円
教育拡充費10万3000円
生徒会費・PTA会費5400円
(合計)46万5400円

開志学園高等学校の評判

開志学園高等学校では、学校に登校する日数が選べます。

「週に4日行くコース」が一番多いです。金曜日がフリーデイとなっており、授業をとれば行くことができます。

次に多いのは「週に2日行くコース」です。学年によって登校する曜日が違います。残りの3日間がフリーデイとなっており、授業をとれば行くことができます。

次に多いのは「週に1日行くコース」です。学校に行くのが苦手な人だったり、忙しい人がいたりします。ここでも授業をとれば、他の曜日にも学校に行くことができます。

最後に「専門学校提携コース」というものがあります。専門学校入学とともに開志学園高等学校にも入学することになります。スポーツをする人がいたりします。

開志学園高等学校の特色として選択フィールドというものがあります。登校日のなかには、午前中が共通科目で午後から選択フィールドという日があります。

選択フィールドは自分で選択することができます。スポーツ関係や音楽、デザイン、ITなどから選ぶことができます。行く日数によって選べるコースが変わるので気を付けましょう。

開志学園高等学校の良いところは、先生が優しいところです。

基本的に頑張っていれば卒業させてくれます。今まで進学校にいた人からすると少し心を休めることができます。勉強は出来なくても、頑張っていれば認めてくれるはずです。

次に選択フィールドがある点も良いところです。自分が好きなことを勉強できるので、学校に行く動機ができます。

校外から講師が来て授業をしてくれることもあります。勉強についてはレベルの高い大学に行くには自分で勉強する必要があります。

そこまで学力レベルが高くなくとも、とりあえず大学に行きたいのであれば、推薦制度を使うこともできます。面接や小論文は先生に相談すれば親身になってくれると思います。

1号館の住所新潟市中央区弁天橋通1-4-1
2号館の住所新潟市中央区長潟1-17-8

私立:英知学院・長岡英知高校の学費・評判(新潟県長岡市)

英知学院・長岡英知高校の学費

入学金
授業料33万円
施設設備費12万円
教育拡充費6万円
PTA/生徒会費等6万7000円〜
(合計)57万7000円〜

英知学院・長岡英知高校の評判

長岡英智高校では、まず進路研究として新潟県内の大学、専門学校の方を講師として招いてくれます。

入学後の1年生から進路研究の活動があり、早いうちから進路について考えることができます。

進学であれば県内、県外の大学、専門学校のパンフレットを取り寄せて、その中の学校から、自分の希望にあった学校を調べます。

就職であれば、企業研究、履歴書の書き方、面接での所作をしっかりと学ぶことができます。

進学就職ともに、県内で開催される進学・就職フェスタに参加することができます。そこでは県内県外多数の学校、企業のブースがあり直接担当の方からお話を聞いたり分からない点を質問できます。

普段から自分の進路を考える機会が多数あり全日制の高校に引けを取らない魅力があると思います。
体育の授業では約1時間のウォーキング、近辺の清掃など、意外と外での活動が多かったりします。

クリスマスパーティーや学園祭への出店など、同級生とのふれあいが多いことで、友達も作りやすい環境です。

本校住所新潟県長岡市宮栄3-16-14

私立:トライ式高等学院の学費・評判(新潟県新潟市)

普通科コースの学費

入学金8万円
授業料1万8000円×取得単位数
(25単位45万円)
設備費2万4000円
その他1万円
(合計)56万4,000円

特進科コースの学費

入学金8万円
授業料3万2000円×取得単位数
(25単位80万円)
設備費2万4000円
その他1万円
(合計)91万4,000円

トライ式高等学院の評判

トライ式高等学院は、不登校の子供でも未来を描けるサポート体制が整っている通信制サポート校です。

通学困難だった方でもマンツーマン授業を通して、メンタルサポートも継続的に行うことで段階的に通学まで導かれます。

大学進学を目指す方のための「大学・学部別マンツーマン指導」や、就職支援の取組み、海外留学や充実したキャンパスライフなど、

生徒一人ひとりに合わせたプログラムが用意されています。

トライ式高等学院は通信制高校のサポート校なので、高卒資格を得るためには別途通信制高校に通う必要があります。

トライ式高等学院は、勉強して大学進学を目指す人に向いている学校です。個別指導をキャンパスにおいて、または家庭教師方式で実施してくれます。

自分のペースで勉強して学力アップを狙いたい人にはトライ式高等学院が向いていると思います。

トライ式高等学院の詳細≫

新潟キャンパス新潟県新潟市中央区東大通1丁目7番7号 IMA-Ⅲビル2F

私立:第一学院高校の学費・評判(新潟県新潟市)

通信:Mobile HighSchoolの学費

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費0円
特別指導料0円
指導関連費0円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費5万5300円
(合計)36万5300円

(続きを読む)

第一学院高等学校の評判

第一学院高等学校では、高校入学してから10年後の生徒の将来を意識しながら進路指導をしています。

不登校や進学に不安を抱えるお子さんを対象とした「第一学院中等部」と、通信制高校である「第一学院高等学校」の他、第一学院グループには新潟産業大学などもあります。

第一学院高校には有名大学に進学する方も多く、またスポーツや芸能の世界で活躍する卒業生も多い点に特徴があります。

第一学院高等学校は、厳しい校則と特にないですし、クラス分けもないので堅苦しい雰囲気もありません。通っている生徒にはいろいろなタイプの人がおりますが、基本的には穏やかな性格の人が多いです。

第一学院高校の先生は、もちろん人により異なりますが、新潟キャンパスの先生は優しい人が多いと思います。

授業はわからないところ、出来ないところから教えてくれるので自分のペースで学べます。

第一学院高校の詳細▶︎

新潟キャンパス新潟県新潟市中央区万代4-1-6 新潟あおばビル
新潟村上キャンパス新潟県村上市瀬波温泉3-2-30

私立:中央高等学院の学費・評判(新潟県新潟県)

中央国際高等学校(通信制高校)の学費

入学金5万円
授業料36万円〜
教育運営費3万円
(合計)44万円

中央高等学院(サポート校)の学費

中央高等学院
入学金2万円
授業料25万円〜
教育運営費3万円
その他10万円
(合計)40万円
総合計84万円〜

中央高等学院の評判

中央高等学院では、生徒の個性に合わせて教育指導。

過去に不登校経験があったり、入学した高校に馴染めなかったお子さんが進学してきたり、スポーツ活動や芸能活動に注力したいお子さんも入学しています。

進学や就職に向けた学習フォローをする体制が整備されており、中央高等学院の大学合格率は高いレベルを誇っています。

中央高等学院では、進学にとどまることなく、学校生活における経験や学びを通じて、社会で生き抜く力を育成しています。

中央高等学院に通えて、良い先生に出会えました。進路のこと、将来のこと、日常生活のこと、勉強のことなど、親身になってアドバイスしてくれたしサポートしてくれました。高校を卒業することも出来て、進路も決めることができました。

私の場合は、良い先生に出会うことができましたが、全ての先生が良い先生と言うわけではないようです。

学校や先生に不満を持って転校していく人もいます。自分に合った学校選びをすることが大切だと思います。

中央高等学院の詳細▶︎

井手塾中央高等学院新潟県上越市本町5丁目5-9ランドビル1F

私立:精華学園高校の学費・評判(新潟県新潟市/三条市)

精華学園高校の学費

入学金
授業料1単位1万500円
(24単位で25万2,000円)
施設設備費3万6,000円
教育運営費等4万2,000円
特別教科学習費12万円
(合計)45万円

精華学園高校の学費は、校舎や、学習コースにより異なります。

上記は函館港の通学コースの学費例です。

精華学園高校の評判

精華学園高校は、山口県山口市に本校舎がある単位制の広域通信制高校です。

本校舎の他にも、全国に約40箇所の校舎が設置されています。

不登校の方も多く在籍しておりますが、入学後にはマイペースで自由な学生生活を送ることができます。

多様な学習コースが設置されており、「声優コース・イラストコース・進学個別指導コース・英語コース・情報コース・建設技能コース・美大・芸大コース」

に所属することが可能です。

精華学園高校の三条校の卒業生です。精華学園高校を卒業することは難しくありませんが、レポート提出とスクーリング、試験は必須です。

精華学園高校には、通学コースがあり、また人とあまり会いたくない場合には、通信制コースをはじめとして多様な学習コースがあります。

熱心に生徒指導してくれる先生が多いので、先生に良い意味で巻き込まれて明るくなっていく人も多いように思います。

精華学園高校では大学への進学実績を掲げていますが、短大や専門学校に進学する人や就職する人も多数います。

精華学園高校の詳細≫

新潟校新潟市中央区笹口1丁目12番地13
笹口2F
三条校三条市一ノ門2-12-17
新潟中央校新潟市中央区上大川通7番町1239番地1

私立:松陰高校の学費・評判(新潟県三条市、新潟市)

松陰高等学校の学費

入学金0円
授業料-円
(合計)-円

松陰高校の評判

通信制の松陰高等学校の本校は、山口県に本校があります。

学習センターは全国各地にあり、いずれの校舎にもスクーリングすることができます。

松陰高等学校は、「一人ひとり」に合った教育するために、少人数制クラスで教育が実践されています。

松陰高等学校では、学校や先生が持っている経験や実績を活かして、生徒の将来の進路について共に考えてくれます。

松陰高等学校の詳細≫

新潟中央校新潟県 新潟市中央区 米山5丁目2番18号
三幸ビル1階
燕三条校新潟県三条市興野2-2-58

私立:葵高等学院の学費・評判(新潟県長岡市)

葵高等学院の学費

入学金-円
授業料-円
(合計)-円

葵高等学院の評判

葵高等学院は、鹿島学園高等学校の学習センターです。

新潟県には新潟校と長岡校という2つの校舎があります。

葵高等学院においても、毎日登校して勉強するか、在宅でネット学習をするか。

自分に合った方法で学ぶことができます。

新潟校新潟県新潟市中央区東大通1-7-7 アイエム第一ビル2階
長岡校新潟県長岡市大手通1-4-12 都屋ビル2.3階

私立:創進高等学校の学費・評判(新潟県見附市)

創進高等学校の学費

入学金13万円
授業料28万8000円
施設整備費9万6000円
光熱費等6万円
納付金等6万円
(合計)44万4000円

創進高等学校の評判

創進学園高等学校(過去の名称:日本海聖高校)には、デザイン・アートコースとキャリアコースがあります。

美術系のデザイン・アートコースコースでは、1年生でデッサンなどの基礎を学び、2・3年生になると、デザイン・アート・映像アニメといった専門分野に分かれて実習授業が行われます。

熱心に学ぶ生徒が多い印象です。

また、過去に不登校であった子供たちは、少人数クラスのキャリアコースで、教師が個別対応して学習指導を行なっています。
キャリアコースでは、登校日を4日か1日を選ぶことができます。授業の開始時間も遅いので朝はゆったり登校することが可能です。

デザイン・アートコースとキャリアコースは、学習内容が異なることもあって、別のキャンパスで授業を行なっています。
デザイン・アートコース新潟県見附市本町1丁目2番45号
キャリアコース新潟県見附市本所2丁目2番21号

私立:ヒューマンキャンパス高等学校の学費・評判(新潟県新潟市佐渡市等)

一般通信コースの学費

入学金1万円
授業料1単位あたり1万2000円
⇒28万8000円(24単位)
施設費6万円
教科学習費3万2000円
(合計)39万円

通学コースの学費

入学金1万円
授業料1単位あたり1万2000円
⇒28万8000円(24単位)
施設費6万円
教科学習費3万2000円
教育充実費12万円
(合計)51万円

(続きを読む)

ヒューマンキャンパス高等学校の評判

ヒューマンキャンパス高校は、資格や専門学校で有名な「ヒューマンアカデミー、佐藤学園グループ、大阪バイオメディカル専門学校」などと教育連携している通信制高校です。

単純に高校卒業資格を取得できるだけでなく、プラスαの専門的な学びができる教育環境があります。

全国に学習センターがあり、現場で専門教師からリアルに学べる環境が整備されています。

不登校経験がある方、高校を中退した方、転校してきた方なども多く、一人ひとりに合わせた学習方法が採用されています。

ヒューマンキャンパス高等学校の本校は沖縄県名護市にあり、自然豊かな環境です。

ヒューマンキャンパス高校で、主に学べることはデザイン・芸術・メイク・美容・漫画・インテリアなど幅広い分野があります。

興味がある分野がみつかれば知識・技術をしっかりと高めることができるし、資格を取得することもできます。

建築系に行きたければ2級施工管理技士など、その分野に合った勉強をしっかりとでき資格取得に向けて勉強ができます。

先生の教え方が上手なので、夢ができそこに向かって勉強をする人が増えています。

通信高校ということもあり校則はゆるく不真面目な人が多いと思われがちですが、ヒューマンキャンパス高等学校の先生は指導もしっかりとしています。

皆が夢に向かってしっかりと勉強をしています。週に1~5日程度通う日数を決めることができ、通いたくなければ通信で勉強ができます。

ヒューマンキャンパス高等学校の詳細▶︎

新潟学習センター新潟県新潟市中央区万代4-1-8 文光堂ビル8階
魚沼学習センター新潟県魚沼市堀之内2718-6
十日町学習センター新潟県十日町市昭和町4丁目155-2 (若井学舎併設)
佐渡学習センター新潟県佐渡市真野新町322 (アフタースクール内)

私立・つくば開成学園高校の学費・評判(新潟県新潟市/長岡市/上越市)

つくば開成学園高校の学費

入学金1万円
授業料1単位1万2000円
(25単位30万円)
教育運営費3万円
教育充実等20万円
(合計)54万円

つくば開成学園高校の評判

つくば開成学園高校は、長野県・新潟県の通信制高等学校です。

本校は長野県上伊那郡辰野町にあり、学習センターは長野県内に6か所、新潟県内に3か所あります。

つくば開成学園高校では、大学進学に向けて、推薦入試・AO入試・一般入試に向けて頑張る人もいます。

つくば開成学園高校では、就職する人もおり就職サポートにも力を入れています。

新潟学習センター新潟県新潟市中央区笹口1-20-5 ファイビル3F
長岡学習センター新潟県長岡市旭町2-1-3 旭町いづみプラザ2F
上越学習センター新潟県上越市本町5-2-1 クリタビル1・2F

私立・NHK学園高等学校の学費・評判(新潟県新潟市立明鏡高校)

 スタンダードコース の学費

入学金3万5000円
施設設備・運営費3万円
生徒会費2000円
受講料1単位1万2000円
(24単位28万8000円)
(合計)35万5000円

ライフデザインコースの学費

入学金3万5000円
施設設備・運営費7万円
生徒会費2000円
受講料1単位1万2000円
(24単位28万8000円)
(合計)39万5000円

登校コースの学費

入学金3万5000円
施設設備・運営費17万円
生徒会費2000円
受講料1単位1万5000円
(24単位36万円)
(合計)56万7000円

NHK学園高校の評判

NHK学園高校は、高い卒業率を誇る通信制高校です。

担任教師を中心とするサポート体制が構築されており、教科担当の先生、スクーリング校の担当講師、スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカー、その他にも進路相談室の教員先生が卒業までの学生生活をサポートをしてくれます。

NHK学園高校には、「N-gaku Online Space」というオリジナルのネット学習システムがあります。レポート提出や学習管理ができるほか、チャットやメールを通じて、質問、相談が可能です。

NHK学園高校では、ネットでの「NHK高校講座」での学習が中心となります。

 NHK学園高等学校には、高校でイジメを受けて不登校になったので、2年生から編入しました。人間不信で学校に通う自信がありませんでしたが、NHK高校の先生は信頼のおける先生でした。

不登校経験のある生徒さんは他にも多いようで、学校の先生も対応方法が慣れているのか、優しく熱心に接してもらえました。

NHK高等学校に通って良かったと思います。今でも感謝しています。私の時は落ち着いた雰囲気の学校でした。

NHK学園高校の詳細▶︎

スクーリング会場住所
新潟市立明鏡高等学校新潟県新潟市中央区沼垂東6丁目11-1

公立:新潟県立新潟翠江高校の学費・評判(新潟県新潟市)

新潟県立/新潟翠江高校の学費

入学金500円
授業料1単位 330円
生徒会費1,600円
教材費最大2万円程度(年額)
その他経費5000円程度
(合計)4万円弱

新潟県立/新潟翠江高校の評判

新潟翠江高等学校は月に2.3回程度学校にいき、課題を自宅でこなすという感じです。

学校に行くと、自分で時間割を決め、決められた場所(教室など)にいき、授業を受けることができます。

自分で時間割が決めれるため、授業がない時間もあります。

その時には待機室で課題を終わらせたりする時間があります。かなり自由なため、勉強をする人もいればスマホを触っている人もいます。

授業には勉強だけでなく、体育もあります。体育はバトミントン、卓球で選べます。

私服で登校でき、体育の授業では運動服に着替えるというのがルールです。

住所新潟県新潟市西区金巻1657番地

公立:新潟県立高田南城高校の学費・評判(新潟県上越市)

新潟県立/高田南城高校の学費

入学金500円
授業料1単位 330円
その他経費7500円程度
(合計)3万円弱

新潟県立/高田南城高校の評判

新潟県立高田南城高校は県内最初の定時制課程と通信制課程のある独立した高等学校です。

高田南城高校の通信制課程はモデルスクールとして、1973年に文部省から指定を受けて開設された学校です。

通信制課程は「誰でも・いつでも・どこでも」学ぶことができるようにと、令和3年度からは通学コースも設置されました。

高田南城高校に在籍する生徒は、年齢や、卒業後の希望進路など多様性があります。

生徒それぞれが、自分にピッタリの学習計画を組み勉強しています。

住所新潟県上越市南城町3丁目3-8

新潟県から入学可能な広域通信制高校・サポート校(全国区)

学校名(代表例)
KTCおおぞら高等学院鹿島学園高等学校鹿島朝日高等学校
クラーク記念国際高等学校N高等学校北海道芸術高等学校
NHK学園高等学校日々輝学園高等学校ヒューマンキャンパス高校
第一学院高等学校ルネサンス高等学校ルネサンス大阪高校
ルネサンス豊田高校

新潟県に本拠地を置かない通信制高校・サポート校にも入学することができます。

上記の学校は一例となりますが参考にしてみてください。

自分にあった通信制高校探し

▼▼通信制高校へ入学・転編入▼▼

最寄りの通信制高校に資料請求≫

願書締切間際で焦らないようお早めに!
最寄りの通信制高校に資料請求
自分にピッタシの学校探しを!
最寄りの通信制高校に資料請求