全国の通信制高校一覧

【家から通える学校選び】和歌山県にある学費の安い通信制高校⇒公立校・私立校、評判一覧はこちらから

和歌山県には公立の通信制高校が3校開設されています。私立の通信制高校は、広域制の通信制高校を含めると複数開校しています。キャンパスは和歌山市に所在することが多いです。

ここでは和歌山県にある通信制高校・サポート校について、学費と学校の評判で比較できるようにまとめています。

私立の通信制高校・サポート校(和歌山県)の学費安さ比較

 学校名 場所学費比較
ヒューマンキャンパス高校和歌山駅前39万円〜
鹿島学園高等学校和歌山市26万円〜
慶風高等学校和歌山県海草郡
高野山高等学校 マイ・ウェイコース
和歌山県伊都郡高野町28万円

公立の通信制高校(和歌山県)の学費安さ比較

 学校名 場所学費比較
和歌山県立きのくに青雲高等学校和歌山県和歌山市3万6000円〜
和歌山県立伊都中央高等学校和歌山県橋本市3万6000円〜
和歌山県立南紀高校和歌山県田辺市3万5000円〜

和歌山県で学費が安い通信制高校(上位3校)

和歌山県においても、公立高校の学費は私立高校よりも圧倒的に安くなります。

そこで、ここでは私立の通信制・サポート校の学費だけを比較しております。和歌山県に本拠地を置いている私立学校の中では、

  1. 鹿島学園高等学校
  2. 高野山高等学校
  3. ヒューマンキャンパス高校

という順番で学費が安くなります。

しかし、上記以外にも和歌山県から通学可能な広域制の学校がたくさんあります。その中には、学費がより安くなる学校もあります。

「就学支援金」により授業料が減免されたり、自治体により独自の「上乗せ支給制度」があったりします。世帯年収により取り扱いも異なるし、学校独自の制度があることも。

入学定員枠があるケースも多いので、事前に資料請求しておきましょう。

【徹底比較】学費が安いオススメの通信制高校は?⇒学費減額免除の㊙︎方法と相場平均まで 年間の学費(授業料)が安い通信制高校・比較 学校名 年間学費目安 青森山田高等学校 21万円〜 ...
ここからは、個別の通信制高校の学費・評判をみていきたいと思います。

私立:ヒューマンキャンパス高校の学費・評判(和歌山県・和歌山駅前)

一般通信コース

入学金1万円
授業料1単位あたり1万2000円
⇒28万8000円(24単位)
施設費6万円
教科学習費3万2000円
(合計)39万円

通学コース

入学金1万円
授業料1単位あたり1万2000円
⇒28万8000円(24単位)
施設費6万円
教科学習費3万2000円
教育充実費12万円
(合計)51万円

専門チャレンジコース

入学金1万円
授業料1単位あたり1万2000円
⇒28万8000円(24単位)
施設費6万円
教科学習費3万2000円
教育充実費12万円
進路進学充実費17万円
(合計)68万円

専門コース

入学金1万円
授業料1単位あたり1万2000円
⇒28万8000円(24単位)
施設費6万円
教科学習費3万2000円
キャリア教育充実費32万円
(合計)83万円

ヒューマンキャンパス高校の詳細▶︎

私立:鹿島学園高等学校の学費・評判(和歌山県和歌山市)

入学金5万円
授業料7000円×取得単位数
(25単位=17万5000円)
施設費2万4000円
教育拡充費1万7000円程
(合計)26万6000円〜

鹿島学園高校の詳細▶︎

私立:慶風高校の学費・評判(和歌山県海草郡)

私立:高野山高校の学費・評判(和歌山県伊都郡)

入学金2万円
学費19万2000円(1単位8,000円×24単位)
維持費7万円

高野山高校は、金剛峯寺でも有名な高野山中にあります。開学当時は高野山真言宗の設置でしたが、現在は学校法人高野山学園の所属です。

高野山高校の教育方針は美しい身のこなしと正しい挨拶・感謝の気持ちを口にすること、すべての人が与えられている優しい気持ちに自信を持ち人とと接すること。

マイ・ウェイコースはこの真言宗の教えに基づき、社会に貢献できる人材の育成に努めるため開設された、全国どこからでも入学できる広域通信制課程です。

卒業にはレポート提出とスクーリング(面接指導)、単位認定試験での単位取得が必修となっています。

好きな時に本校・学習センター・サポート校に通学しながら、さらにスクーリングも行うタイプと、DVD教材などで自宅学習をしながら、年に1~2回の三日から五日間、本校で集中してスクーリングを行うタイプがあります。

通信制高等学校では様々な特色を持つ特別授業がありますが、高野山高校ならではのスクーリングを高野山で体験できるはず。

校舎のある高野山一帯はユネスコの世界遺産に登録されていて、どこを散策しても歴史的価値のある建造物と豊かな自然に溢れ、まるで観光に来たのかと勘違いしそうです。

遠くからスクーリングに参加する生徒のために、高野山内の宿坊(参拝者等のための宿泊所)を利用することができ、保護者の同伴も認められています。写経を体験したり、仲間たちと作った精進料理のごま豆腐を味わったりと、生涯忘れることのできない貴重な思い出を作れるでしょう。

在校生にはプロのアスリートや芸術活動を目指す生徒も多いそうです。

あなたも新しい世界の扉を開くきっかけを作れるような、豊かな高校生活を見つけてください。

公立:和歌山県立きのくに青雲高校の学費・評判(和歌山県和歌山市)

入学金1万円
学費8064円(1単位336円×24単位)
その他2万7000円〜

公立:和歌山県立伊都中央高校の学費・評判(和歌山県橋本市)

入学金0万円
学費8064円(1単位336円×24単位)
その他2万8000円〜

公立:和歌山県立南紀高校の学費・評判(和歌山県田辺市)

入学金2000円
学費8064円(1単位336円×24単位)
その他2万5000円〜

和歌山県から入学可能な広域通信制高校・サポート校(全国区)

学校名(代表例)
KTCおおぞら高等学院鹿島学園高等学校鹿島朝日高等学校
クラーク記念国際高等学校N高等学校北海道芸術高等学校
NHK学園高等学校日々輝学園高等学校ヒューマンキャンパス高校
第一学院高等学校ルネサンス高等学校ルネサンス大阪高校
ルネサンス豊田高校

和歌山県に本拠地を置かない通信制高校・サポート校にも入学することができます。

上記の学校は一例となりますが参考にしてみてください。

自分にあった通信制高校探し

▼▼通信制高校へ入学・転編入▼▼

最寄りの通信制高校に資料請求≫

願書締切間際で焦らないようお早めに!
最寄りの通信制高校に資料請求
自分にピッタシの学校探しを!
最寄りの通信制高校に資料請求