全国の通信制高校一覧

【家から通える学校選び】茨城県にある学費の安い通信制高校⇒公立校・私立校、ランキングと一覧

本サイトには通信制高校の広告が含まれており資料請求ができます

茨城県には公立の通信制高校は1校、私立の通信制高校は10校以上設置されています。広域性の通信制高校・サポート校も複数あります。

2021年4月には「つくば市のS高校」と「土浦市の土浦日大高校通信課程」も新たに開校しました。

茨城県では2020年度現在、通信制高校に在籍する方は1万5000人を超えています。

ここでは茨城県にある通信制高校・サポート校について、学費と学校の評判で比較できるようにまとめています。

茨城県にある通信制高校から資料を取り寄せておきましょう。

下のボタンを押すと、学費の安い茨城県の通信制高校にまとめて資料請求することができます

\学校探しを始めよう!/

茨城県で学費が安い通信制高校(ランキング上位11校)

学費が安い通信制高校について、茨城県のランキング上位校をご紹介します。

茨城県においても、公立高校の学費は私立高校よりも圧倒的に安くなります。

そこで、ここでは私立の通信制・サポート校の学費だけを比較しております。茨城県に本拠地を置いている私立学校の中では、

  1. 鹿島学園高等学校
  2. 翔洋学園高等学校
  3. S高校
  4. 明秀学園日立高等学校
  5. つくば開成高等学校
  6. 水戸平成学園高等学校
  7. 晃陽学園高等学校
  8. 東豊学園つくば松実高等学校
  9. 第一学院高等学校
  10. 土浦日本大学高校
  11. ルネサンス高等学校

という順番で学費が安くなります。

しかし、上記のランキング上位の「通信制高校」以外にも茨城県から通学可能な広域制の学校がたくさんあります。その中には、学費がより安くなる学校もあります。

「就学支援金」により授業料が減免されたり、自治体により独自の「上乗せ支給制度」があったりします。世帯年収により取り扱いも異なるし、学校独自の制度があることも。

入学定員枠があるケースも多いので、事前に資料請求しておきましょう。

ここからは、個別の通信制高校の学費・評判をみていきたいと思います。

茨城県・安い学費1位⇒鹿島学園高校の評判

入学金5万円
授業料7000円×取得単位数
(25単位=17万5000円)
施設費2万4000円
教育拡充費1万7000円程
(合計)26万6000円〜

鹿島学園高等学校は、全日制高校が運営する通信制高等学校です。本校は茨城県となりますが、拠点は全国各地にあります。

入学可能エリアも広いので、地方の人でも通いやすいのが特徴です。

豊富なオプションコースはそれぞれ個人の希望で選べるようになっていて、そのジャンルは多岐にわたります。

皆が高卒資格を取得できるよう、履修相談員による全面的なサポート体制が整っています。

鹿島学園高等学校の詳細≫

鹿島キャンパス〒314-0033 茨城県鹿嶋市鉢形台2丁目3-4
龍ケ崎キャンパス〒301-0032 茨城県龍ケ崎市佐貫4-4-15
荒川沖キャンパス〒300-0875 茨城県土浦市中荒川沖町2-6 ツインビル4階
水戸キャンパス〒310-0801 茨城県水戸市桜川1-5-18, すざく駅前ビル KG高等学院
常総キャンパス〒303-0005 茨城県常総市水海道森下町4366 開智学院
古河セレーヌキャンパス〒306-0013 茨城県古河市東本町1-22-26 友愛コーポUIプラザ1・2階 KG高等学院
つくばキャンパス〒305-0031 茨城県つくば市吾妻3-16-7野上ビル KG高等学院
石岡進修館キャンパス〒315-0014 茨城県石岡市石岡1-17-8 KG高等学院
守谷キャンパス〒302-0115 茨城県守谷市中央4丁目13-17 NCビル 2F KG高等学院
下館個別指導キャンパス〒308-0031 茨城県筑西市丙209-13 エスタ21 3F KG高等学院
土浦学習センター〒300-0051 茨城県土浦市真鍋3-8-25 KG高等学院
日立多賀キャンパス〒316-0015 茨城県日立市金沢町2丁目1−13 101 DSC高卒資格サポートセンター
KG取手通信制サポートキャンパス〒302-0015 茨城県取手市井野台1-22-14
通信制高校の評判「鹿島学園高等学校」⇒偏差値・口コミ・学費、入試・進学実績をチェック! 鹿島学園高等学校は、茨城県鹿嶋市田野辺にある私立高等学校です。全日制と通信制課程が設置されており、通信制課程は「カシマ」...

茨城県・安い学費2位⇒翔洋学園高校の評判

入学金0万円
授業料8000円×取得単位数
施設費5万円

翔洋学園高等学校は、高校を退学した方をはじめとし、幅広く数多くの生徒達の受け入れをしています。

自宅学習を基本としていて、レポートとよばれる報告課題の作成につとめながら、学習を進めていくことができるのです。

スクーリングとよばれる面接の指導を義務づけていて、生徒達と学校側との関係性が深くなり、普段の学習においての不安や進路相談を行えるサポート環境が整っているのです。

スポーツ大会やコンクールなどのイベント行事を積極的におこなっていたり、各種、資格取得や校外活動も盛んな通信制高校となっているので、充実した生活が送れるといえらる点も特徴的です。

翔洋学園高等学校(通信)の良いところは、個々のペースで学習を行うことができ、学習する科目は自分で選択することができるため、自分が興味を抱いている分野のスキル、才能を伸ばすことによってより専門性の高い道、分野へと進むことができる点です。

卒業後に就職を考えている生徒に向けて、資格取得支援や進学を目指す生徒のための学習サポートも行っています。

学費の面においてですが、翔洋学園高等学校の学費システムが非常に分かりやすいという、点も良いとところといえます。

茨城県・安い学費3位⇒S高校の評判

   <通信制課程:ネットコース>
入学金1万円
授業料7200円/1万2000円×取得単位数
施設費5万円
教育関連諸費1万3000円

口コミ情報を募集中です!

通信制高校の口コミ情報を募集中です!通信制高校・サポート校の口コミ情報を教えてください。 学校の雰囲気 学費のこと 先生のこと サポート体制 ...

茨城県・安い学費4位⇒明秀学園日立高校の評判

入学金0万円
授業料9000円×取得単位数
その他7万円程

明秀学園日立高等学校(通信制課程)は、茨城県と栃木県在住者を対象にした全日制を併設する学校です。

支え合い、意欲、個性、絆、楽しさを大切にした「スマイル&スマイル」を教育方針に掲げています。

卒業までの道筋は、教科書に沿った問題集タイプのレポート作成・提出、スクーリング(面接授業)、認定テストでの単位取得となります。

通学回数に関しては、自分に合った学習スタイルが選べるようコースを設置しています。

登校する習慣がつく一般コースは週2~3回、キャリアコースは月に2回程度の登校と年数日のスクーリング、どちらもそれに特別活動や学校行事への参加がプラスされます。

健康状態や事情によって通学が難しい場合には、訪問アシストコースの選択が可能です。

月に二日ほど教師が自宅へ訪れて、直接指導を受けます。全日制のノウハウを生かし、主婦・主夫や社会人の方も学びやすい環境を整えていることが、この学校の大きな特徴の一つといえるでしょう。

校内の雰囲気や活動を紹介するオープンキャンパスでは、在校生がスマイルサポーターとして大活躍します。

生徒自ら企画したアットホームなイベントやレクリエーションなどに参加して、気軽に先生や先輩たちへ質問したり話を聞いたりできるはずです。

入学を決めてからも、その前にスマイルデーという学校を訪れる日を設け、誰もが早く高校生活に慣れるよう努めています。

特別活動としてはスキー・スケート体験学習や、美味しい料理を食べながら社会に通用する作法を学ぶテーブルマナー講習などがあり、生徒の楽しみになっているようです。

私服通学は認められていますが、ブレザータイプの基準服も用意していて、リボン・スカート・スラックスは何種類かの中から選んでコーディネート可能。

明秀学園日立高等学校の活動等を知らせるスマイルニュースでは、充実した日々を送る生徒たちの笑顔を覗くことができます。

茨城県・安い学費5位⇒つくば開成高校の評判

一般コースの学費

入学金
授業料1単位1万2,000円
(25単位で30万円)
施設設備費3万6,000円
教育運営費5万円
教育充実費13万円
特別講座学習費16万円
(合計)67万6,000円

基礎基本徹底コースの学費

入学金
授業料1単位1万2,000円
(25単位で30万円)
施設設備費3万6,000円
教育運営費5万円
教育充実費13万円
基礎基本徹底コース費1講座12万円×2=24万円
(合計)75万6,000円

(続きを読む)

つくば開成高校の評判

つくば開成高校は茨城県にある単位制の通信制高校です。

登校スタイルは自由に設定できます。未来の自分を作るために、

生徒の学力に合わせて、

「一般コース」「基礎基本徹底コース」「進学コース」「特進コース」が設定されています。

スポーツや芸能活動をしながら高卒資格を得たい人や、不登校経験があったり集団生活が苦手な人、

現在通っている学校が合わない人、病気の治療をしながら勉強したい人など、多様なニーズに応えてくれます。

つくば開成高等学校には、いじめや学校での精神的苦痛により不登校ぎみになってしまった生徒や、校則違反、警察沙汰などの理由により退学になってしまった生徒が通っています。

新入生でも社会人として働きながら時間のあるときに登校する生徒さんも通っています。

通信制高校なので毎回通わずとも単位をきめられた数とれていれば卒業はできます。

テストなどの試験はきびしく赤点ラインが設けられており、通常の学校同様落第、退学もありえます。

教員は科目ごとにいますが、教室移動はあまりなく、自分のとりたい教科に対応して時間割りを組んでもらえるのでありがたいです。

つくば開成高等学校は、私立高校なので少し学費はかかりますが、意味のある学費だと思います。先生たちのフォローもあつく、通常の学校よりも先生との距離が近く感じます。

合唱コンクールなどイベントもあるので、他の学校と変わらず学生生活も楽しめます。

制服はありますが私服通学が可能です。制服があれば私服を選ばなくてもいいので、私服が大変な人には助かります。

牛久本校茨城県牛久市柏田町3315-10
守谷学習センター茨城県守谷市中央1-20-4
鹿嶋学習センター茨城県鹿嶋市宮下3丁目6-6

茨城県・安い学費6位⇒水戸平成学園高校の評判

入学金0万円
授業料1万円×取得単位数
教育補助費1万2000円
施設設備費5万円

水戸平成学園高等学校の特徴は、毎日授業をおこなっていて、各生徒達のペースに合わせ、自由に通う日数や曜日、時間を選択できるという点です。

生徒の個性や個々の能力に応じた学習プログラムを確立することに力をいれた通信制、単位制高等学校なのです。

進路の支援体制も充実しています。1年生から参加できる進路セミナーの開催や、3年を生対象とした進路別説明会など様々な進路のイベント行事を実施していてます。

水戸平成学園高等学校では、国立大学をはじめとして、有名私立大学への合格実績があります。

就職を希望する生徒達内定率では、95%と非常に高い数字を誇っているのです。

水戸平成学園高等学校の良いところは、生徒達が自由に選べるスクーリング制を導入している点です。

登校日は週1、週2も可能です。午前は一斉授業、午後は個別指導という体制をとっており生徒のレポート作成や基礎学力の習得を個別で取り組んでくれます。

大学進学を目指す生徒のための授業では、生徒達の更なる学力向上を目指してくれます。

沢山のイベント行事も開催され、文化祭や修学旅行などをはじめとする特別活動にも合計で30時間以上参加します。

参加する行事は、自由に選択することができディズニーランド遠足やバーベキュー、芸術鑑賞会など、自分の興味の抱く分野だけ選んで参加できる点も良い点です。

茨城県・安い学費7位⇒晃陽学園高校の評判

入学金5万円
授業料6000円×取得単位数
施設費8万4000円
その他3万7000円程

口コミ情報を募集中です!

通信制高校の口コミ情報を募集中です!通信制高校・サポート校の口コミ情報を教えてください。 学校の雰囲気 学費のこと 先生のこと サポート体制 ...

茨城県・安い学費8位⇒東豊学園つくば松実高校の評判

入学金2万円
授業料単位数×7500円
⇒25単位で18万7500円
施設費10万円
インタネット教材3万1500円
(合計)33万9000円

口コミ情報を募集中です!

通信制高校の口コミ情報を募集中です!通信制高校・サポート校の口コミ情報を教えてください。 学校の雰囲気 学費のこと 先生のこと サポート体制 ...
通信制高校の評判「東豊学園つくば松実高等学校」⇒偏差値・口コミ・学費、入試・進学実績をチェック! 東豊学園つくば松実高等学校は、2020年3月31日閉校した私立の通信制高校です。 かつて茨城県つくば市に本校が所在していま...

茨城県・安い学費9位⇒第一学院高等学校の評判

通信:Mobile HighSchoolの学費

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費0円
特別指導料0円
指導関連費0円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費5万5300円
(合計)36万5300円

通学:スタンダード(週5日登校可)

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費7万3500円
特別指導料52万8000円
指導関連費6万500円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費8万8300円
(合計)106万300円

通学:プレミアム(週5日登校可)

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費7万3500円
特別指導料69万9600円
指導関連費6万500円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費8万8300円
(合計)123万1900円

通学:ベーシックα(週2日登校可)

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費3万円
特別指導料52万8000円
指導関連費6万500円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費8万8300円
(合計)101万6800円

通学:ベーシック(週2日登校可)

入学金1万円
キャンパス指導分施設設備費3万円
特別指導料27万7200円
指導関連費6万500円
通信制課程施設設備費1万円
授業料(25単位)30万円
指導関連費8万8300円
(合計)76万6600円

口コミ情報を募集中です!

通信制高校の口コミ情報を募集中です!通信制高校・サポート校の口コミ情報を教えてください。 学校の雰囲気 学費のこと 先生のこと サポート体制 ...
通信制高校の評判「第一学院高等学校」⇒偏差値・口コミ・学費、入試・進学実績をチェック! 第一学院高等学校は、茨城県高萩市と兵庫県養父市の本校と、全国主要都市にキャンパスがある教育熱心な通信制高校です。 ...

茨城県・安い学費10位⇒土浦日本大学高校の評判

入学金5万円
授業料26万円
施設費5万円
教育運営費5万円

口コミ情報を募集中です!

通信制高校の口コミ情報を募集中です!通信制高校・サポート校の口コミ情報を教えてください。 学校の雰囲気 学費のこと 先生のこと サポート体制 ...

茨城県・安い学費11位⇒ルネサンス高校の評判

入学金5万円
授業料単位数×1万円
⇒25単位で25万円
施設設備費2万円
教育関連諸費5万円
スクーリング費6万5000円
(合計)43万5000円

ルネサンス高等学校は「ルネ高」と呼ばれている学校です。

全国各地に教室があるので、「進学したい人」も「悩みがある人」にもいい学校だと思います。

担任の先生とはスマホを使って連絡を取ることが出来ますし、年に一度4日間のスクーリングに参加と普段のレポートを提出することで単位が得ることが出来ます。

スクーリングは自分の都合に合わせて日程を選ぶことが出来ます。

全国各地から学生が集まり、様々な活動を通して仲を深めることが出来るので、とても貴重な体験になります。

学生の都合に合わせて、レポートはスマホやパソコンを使用して24時間いつでも提出できるのでとても便利です。

細かいルールがないので学生に優しい通信制高校だと思います。

ルネサンス高等学校は、学生一人一人に担任制を設けています。

その為、分からないことや不安な点についてすぐに相談することが出来ます。先生の対応も早いため安心して続けることが出来る学校です。

卒業要件として、レポート提出と年に1度4日間の愛知県で行われるスクーリングに参加するだけでいいというのは最大の魅力です。

通信制高校への進学を考えている学生の多くは、自分のやりたいことがあったり、アルバイトが忙しかったりなど都合があると思います。

そういった学生の都合に最大限の配慮をしてくれる学校です。学費がとても高いというわけではないのでぜひ検討していただきたいです。

通信制高校の評判「ルネサンス高等学校」⇒偏差値・口コミ・学費、入試・進学実績をチェック!(茨城県) ルネサンス高等学校は、茨城県久慈郡大子町にある私立の通信制高等学校です。グループ校として、ルネサンス豊田高等学校、ルネサ...

公立:茨城県立水戸南高等学校の学費・評判(水戸市)

入学金500円
授業料4500円
教材費等2万円〜

口コミ情報を募集中です!

通信制高校の口コミ情報を募集中です!通信制高校・サポート校の口コミ情報を教えてください。 学校の雰囲気 学費のこと 先生のこと サポート体制 ...

学費の安い通信制高校・サポート校(茨城県)を比較

私立の通信制高校の学費比較(茨城県)

学校名住所学費比較
水戸平成学園高等学校茨城県水戸市31万円〜
鹿島学園高等学校茨城県鹿嶋市26万円〜
晃陽学園高等学校茨城県古河市32万円〜
翔洋学園高等学校茨城県日立市26万円〜
明秀学園日立高等学校茨城県日立市30万円〜
つくば開成高等学校牛久市守谷市鹿嶋市67万6000円〜
土浦日本大学高校茨城県土浦市41万円〜
東豊学園つくば松実高等学校茨城県つくば市(2020年に閉校)
第一学院高等学校 高萩本校茨城県高萩市36万円〜
ルネサンス高等学校茨城県久慈郡43万円〜
S高校茨城県つくば市30万円〜

茨城県には複数の通信制高校があるので選ぶ際にも迷ってしまいそうです。

それぞれの特色を持っている学校なので、学校資料をよく読んで比較検討すると良いでしょう。

公立の通信制高校の学費比較(茨城県)

学校名住所学費比較
茨城県立水戸南高等学校茨城県水戸市3万円程度

通信制高校に通う学生が多い茨城県ですが、公立の通信制高校は1校しかありません。

学費の安さには魅力がありますが、卒業後の進路や学校で学べることは私立に比べると見劣りすることが多いようです。

「通信制高校に通う目的は何か?」ということをしっかりと考えて学校選びをすることが重要です。

茨城県のオススメ広域通信制高校・サポート校(全国区)

学校名(代表例)
おおぞら高等学院鹿島学園高等学校鹿島朝日高等学校
クラーク記念国際高等学校N高等学校北海道芸術高等学校
NHK学園高等学校日々輝学園高等学校ヒューマンキャンパス高校
第一学院高等学校ルネサンス高等学校ルネサンス大阪高校
ルネサンス豊田高校

茨城県に本拠地を置かない通信制高校・サポート校にも入学することができます。

上記の学校は一例となりますが参考にしてみてください。

 

学校情報を取り寄せよう!
この機会に「必ず」資料請求してください。

前進すると、見えてくるものがあります!    

 ▼▼無料で一括請求▼▼

   

願書締切間際で焦らないようお早めに!
最寄りの通信制高校に資料請求
自分にピッタシの学校探しを!
最寄りの通信制高校に資料請求